人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今夏、ピックアップトラックが熱い⁉︎


先月中に、
私の周りでトラックを買った若人が2人います。
両方とも独身サラリーマン。
まあ、車好きなガイ達ではありますが、
でもその車は、通勤用なんですよ。
( ̄O ̄;)

ピックアップトラックって、商用もしくは作業用とか 牽引の為だと
思っていたのですが、
アメリカでは ちょっと認識が違うみたいです。


昔のことです。
ある時、ママ友がピックアップトラックを運転してきたんです。
彼女は 自慢げに降りてきて、ニッコリ。
聞けば、アメリカの女性は トラックへの憧れ?カッコイイ〜という思いが
あるんだそうです。
ええええ? そうかなあ〜〜 女性でトラック運転するって…
私なら…(~_~;) イヤです。
と、思ったのですが、口にはしませんでしたよ。

で、この夏 ほぼ同時期に
日米2人のナイスガイが 大きな大きなピックアップトラックを購入。
ん?そういう感覚なのかしら…。


そのトラックね、大型で、私の車の 3倍のパワー はあるんです。

乗せてもらいましたが、中は認識が変わるほどのラグジュアリーさ。
スムーズな走りだし、長距離でも快適そうです。
革張りシートは刺繍入り。クッションもとても良くて広さも抜群。
後部座席もシートにヒートとクール機能が付いています。
まあ、こう言うのはオプションで幾らでもなんとでもなるものですけど、
ピックアップトラックでも、そういうのがあるというのに驚きました。
またまた 私の認識が変わりましたよ。

今夏、ピックアップトラックが熱い⁉︎_b0365715_22364002.jpg

車のロゴが可愛かったのでパチリ。


トラックに似合わない 花柄エプロンのオバさんが
写り込んでいます。

(๑´∀`๑)

回し者ではありませんが、参照までに全体像。
今夏、ピックアップトラックが熱い⁉︎_b0365715_06300053.jpeg





🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチして頂けると嬉しいです。🙇🏻‍♀️

専業主婦ランキング




by Lynn6 | 2019-07-11 00:10 | 生活 | Comments(14)

人間に見えないモノが見える



人間に見えないモノが見える_b0365715_12075180.jpg
ご存知でした?
トリって、鳥目じゃないんですよ。

鳥目について調べていたんですよ。
夜盲症という病気の鳥目ではなく、
鳥類のあの「トリは 夜になると見えなくなるのか?」
と言う疑問。
ググりましたら、興味深いことが出てきました。
↓ webより引用( 途中抜粋)です。

📖
鳥目(とりめ)とは夜盲症のことで、暗所で目が見えなくなる状態を指します。「鳥」という字から全ての鳥が夜盲症だという誤解があるようですが、ほとんどの鳥が夜でも見えています。渡り鳥など夜に飛ぶ鳥も多く、フクロウなど夜行性の鳥もいます。
ほ乳類の祖先は長らく夜行性だった歴史があり、暗闇に特化しているとも言えます。対して鳥類はほとんどが昼行性で、目の仕組みとしても暗所より明所のほうが能力が発揮されます。例として、色覚が挙げられるでしょう。

もともと四原色(光を受け取る錐体細胞が四種類)だったほ乳類は、夜中心の生活をするうちに二種類を失ってしまいました。ヒトは再び昼間活動するようになったため、残った二種類のうちの一つを変化させて何とか三種類(三原色)に戻しましたが、鳥たちは四原色を維持しています。彼らはヒトにとっての紫外線の領域まで見ることができます。想像するしかありませんが、私たちよりも色彩豊かな景色を見ていることでしょう。

このことから、確かに鳥類は人間よりも昼間の視覚が鋭く、逆に夜は、哺乳類と比べれば弱いかもしれません。それでも、「鳥目」と言われるほど見えないことはないでしょう。
📚
長い引用になってしまいましたが、
トリは夜間でも見えないわけじゃないんですね。
それどころか、
人間には見えない紫外線の領域まで見える。
人より良く見えるんですよ!すごいですねえ。
ちょっと感心しちゃいます。

犬は 確か
人間には聞こえない超音波?の音域が聞こえるんですよね?

じゃあ、猫は?
🐈
( ̄▽ ̄;) 霊が見える… とか??



人間に見えないモノが見える_b0365715_05572799.jpg

小さなボンボンの アリウム

昨年は雑草と間違えて引っこ抜いたようで
存在がありませんでした。

(^◇^;)

私は、見える物すら見えていませんね。



🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチして頂けると嬉しいです。🙇🏻‍♀️

専業主婦ランキング




by Lynn6 | 2019-07-10 00:05 | 野鳥とリス、戸外の動物 | Comments(18)

こんな結婚式

娘の友達のウェディングでした。

子供の頃から通っていたという地元の小さな教会
彼女の好みで紫を基調にした結婚式。
昔からの付き合いで 私と相方も参列しましたよ。

💒

花嫁入場のバージンロード普通は父親が娘をエスコートして歩いて来ます。
でも今回は違っていました。
彼女のお兄さんのエスコートでの入場でした。

お父さんも参列してましたけどね、
そこはそれ、アメリカあるある…
事情があって、気持ちもあって、、そうなりました。
私もそれで良かったと思います。
でも、
披露宴の “花嫁と花嫁の父のダンス” では、
お父さんと踊った彼女でしたよ。👏


下娘はブライドメイド(花嫁の付き人)の1人だったのですが、
これ、大変なんですね。
遠方から(車で片道4時間)を何度も往復した娘でした。
親友とあらば、応援しますよ。💪
この日を迎えるまでの準備、行事、、、、いっぱいありました。
ウェディングシャワー、バチェロレッテパーティ、ドレスリハーサル、
もちろん リハーサル&リハーサルディナー…
披露宴のディスプレイ準備も手作り、お手伝い。

花嫁は けしてdivaな女の子でなく、飾らない気さくな子ですが、
両家の意向もあって昔からの慣わしに則ったようです。
アメリカの結婚式も 大変ですね。
今日は 終わった後の関係者ご苦労様ランチ会。
娘も出席です。
当事者の家族でない私でも、
終わった本日は ホッとした妙な達成感を感じます。



こんな結婚式_b0365715_22155430.jpg


彼女らしい シンプルなウェディングケーキ

お幸せに。

🥂





🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチして頂けると嬉しいです。🙇🏻‍♀️

専業主婦ランキング




by Lynn6 | 2019-07-09 00:19 | 生活 | Comments(8)

この楽器はなあに?🎺

トランペットかな?

いや、ラッパが大きいから… ホルンの仲間?

ん?
この楽器はなあに?&#127930;_b0365715_23535749.jpg


独立記念日マーチングパレード近くのスタバです。
お子さんの楽器なんでしょうね、
一休みされていました。

美しい形ですよねえ。
(*´∀`)


調べてみました。これは、


マーチングメロフォン

という楽器のようです。
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/winds/marching_brass/index.html#d366537

パレードのマーチング用に作られた楽器で、マーチングブラスと総称されるようです。
マウスピースによって トランペット と、ホルンのような違いが出る…
らしいです。

でも、外をパレード行進するのは 楽器には悪条件。
マーチングしやすいよう専用の楽器があっても納得ですね。
傷むことも多いので、
演奏者はマーチング用に別個を持っていたりするようですよ。




ホリデーだったので、乾杯。

この楽器はなあに?&#127930;_b0365715_10534458.jpg


今回の前菜のカップレーゼ(左上)は、とても美味しかった。
モッツァレラがフレッシュだったんでしょうね。

これ ブッラータチーズ というチーズinチーズ

モッツァレラでとろっとろの濃厚半生モッツァレラを包んであります。


(カロリーを気にしてはいけません。)


サングリア をピッチャーでお願いして、
私も 一口 味見をいたしました。

(*´◒`*) あっま〜〜い



🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチして頂けると嬉しいです。🙇🏻‍♀️

専業主婦ランキング




by Lynn6 | 2019-07-08 00:01 | 生活 | Comments(8)

口から泡を吹いている…😱

いつもながらのこのショット

いえ、正確には珍しいんですよ。
だって、昼間っから 座り込んでいるんですもん。
野生の動物が、民家の庭先でうずくまっているなんて、
とっても とっても珍しい…ですよね?

口から泡を吹いている…&#128561;_b0365715_02571512.jpg

それにしても、お昼寝タイムなのか?
いや、
具合でも悪いのかしらん?

よく観ると、
なにやら口の周りから泡を吹いているみたいなんです。

こんな所で 動かなくなってしまったら
嫌です。
その後も、、、困ります。


近づいて 様子を見ました。


口から泡を吹いている…&#128561;_b0365715_02565258.jpg
と、おもむろに立ち上がり、
立てるんじゃん。ヨカッタ…

お隣に去って行きました。
口から泡を吹いている…&#128561;_b0365715_03263799.jpg

この話(口から泡を吹いているみたい)をしましたら、相方曰く、


「そりゃあ、反芻しとったんさぁ。」


ヽ( ̄д ̄;)ノ 反芻(はんすう)
一度飲み下した食物を口の中に戻し、かみなおして再び飲み込むこと。


ですと!

牛🐮が 反芻するのは知ってましたけど、
鹿🦌もするんですねえ。
ググりましたら、羊やキリンもするそうですよ。

相方の妙な博識に ちょっと感心。
鹿は病気でなくて ほっと安心。

さてさて、夕食は何にしましょうかね。



🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチして頂けると嬉しいです。🙇🏻‍♀️

専業主婦ランキング




by Lynn6 | 2019-07-07 00:03 | 野鳥とリス、戸外の動物 | Comments(16)

独立記念日花火から繋がるイメージ

7月4日は アメリカ合衆国 独立記念日、Independence Day です。
もちろんホリデー扱い。
街中では いろんな催し物やパレードがあったりします。

独立記念日花火から繋がるイメージ_b0365715_10492767.jpg
こんな星条旗柄で飾ったり、
各家庭、個人でも花火をしてお祝いをします。

私は この打ち上げ花火
ヒュ〜〜、ドドン 🎆 という炸裂音とともに夜空に上がるのを見ると、
アメリカの国歌 が浮かんできます。

特にこの部分、、、

これ戦争の様子なんですよ。

(*_*)
アメリカ国歌(星条旗) 抜粋です

……

And the rockets' red glare, 砲弾が赤く光を放ち宙で炸裂する中
the bombs bursting in air,
Gave proof through the night that 我等の旗は夜通し翻っていた
our flag was still there,

……



ですから今夜あげる花火に
この戦いのロケット弾を イメージしてしまうんです。
似てますよね?
国歌の中に こんな戦争時の様子が有るのには、 ちょっと驚きでもあります。
フランスなどはもっと過激な歌詞のようですが、
小さな子供のうちから こういう“戦い”を国歌として唄うんです。
やはり、侵略戦争や革命ののちに勝ち取った “我らが祖国” なんですね。

昨晩も前哨戦の花火がチラホラありました。
今夜は あちこちで沢山の花火が上がることでしょう。



街中の人たち
独立記念日花火から繋がるイメージ_b0365715_10490681.jpg

ワンちゃんも 星条旗柄のバンダナでした。



🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチして頂けると嬉しいです。🙇🏻‍♀️

専業主婦ランキング




by Lynn6 | 2019-07-06 00:01 | 生活 | Comments(4)

“私に似ている誰か” 続編



白人率90%の田舎街に住んでおりますと、
滅多なことでは東洋人を見かけません。
いえ、皆無ではないんですけどね、すれ違う頻度というのはかなり低いです。
そんな中で
いえ、そんな中だからこそ? よく間違われるんですよ。


💁🏻

いつものスーパーの お客様窓口でした。

「 あなたのニックネームって、“テネシー”じゃない?」

と、突然
後ろに並ぶ中年男性に 絡まれました
声を かけられました。

「は?」

「ニックネーム、テネシー でしょ‼️」

(^◇^;)
「人違いです。」


今回は、テネシー ですと。
希少な東洋系で皆 同じ印象を持つんでしょう。
自分の “知っている人だ” と錯覚する。
“テネシー” ですか。。。。
なんかネッシーを思ってしまった。



👵🏻

思い返すに始まりは、20年ほど前。
スーパーの駐車場で 初老の白人女性に声をかけられる。

「まあ、キム? キンバリーでしょ? こんな所で会うなんて… あらやだ違う?」

「人違いです。」

「まあ、、あなた、うちのdaughter in law(息子の嫁)にそっくりなのよ。」

聞けば お嫁さんはコリアンだそうな。確かに東洋人。
あの頃私はまだアラフォー、若いわぁ。
キムってきっと綺麗な人よねっ。と、勝手に想像。


☕️

近年、アラ還になってからは、
スタバのバリスタに名前を確認される。

「ジュディだよね。」

「違うよ。」

☕️☕️

隣町のスタバでも違うバリスタに

「ジュディだったね〜」

「違うってば。」



☕️☕️☕️


新しくできたスタバでは お客から、高名な大学教授に間違われる。
その人の名はジュディではなく、C から始まるベトナム人だった。


そして本日、

“私に似ている誰か”

Nessie(ネッシー)“テネシー” が加わった。





本日の一杯

 “私に似ている誰か” 続編_b0365715_07302065.jpg


ホットでアメリカーノ






🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチして頂けると嬉しいです。🙇🏻‍♀️

専業主婦ランキング




by Lynn6 | 2019-07-05 00:27 | 自分のこと・家族のこと | Comments(10)

コシコシ頑張る


日中は カンカン照りで紫外線も気になります。
こんな夏場は午前中に用事を済ませ、午後はお籠り。

外は眩しいほどの紫外線。

気になっていた窓のサッシを綺麗にしましたよ。

コシコシ頑張る_b0365715_03591899.jpg

北米の家屋は軒がないので雨が直に当たって汚れやすいんです。
特に、このサッシ(窓枠)の溝の部分は溜まります。
古い歯ブラシやら割り箸を使って、
コシコシ…

思い起こせば 前に掃除をしたのは暮れでしたから、
半年に一度の プチ掃除ですね。
でも、
今回は殺虫スプレーもしておきました。

窓やドアの隙間から アリやら虫やら入ってきませんように。



🍧


こちらもまたコシコシ 抹茶漉しを頑張って、
前回学んだように 冷却時間短縮で澱みなし‼︎

👌

パントリーで生き残っていた最後の「一口羊羹」

トッピングしました。

コシコシ頑張る_b0365715_03585506.jpg


至福です〜。




🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチして頂けると嬉しいです。🙇🏻‍♀️

専業主婦ランキング




by Lynn6 | 2019-07-04 00:40 | 生活 | Comments(0)

今夏も来ましたブ〜〜ン

何処にいるか 分かりますか?

今夏も来ましたブ〜〜ン_b0365715_21315206.jpg

赤いタイマツバナに、ハミングバードです。

今夏も来ましたブ〜〜ン_b0365715_21303169.jpg
ほら、
蜜を吸ってる瞬間です。

って、、、(^◇^;) 見えにくいですねえ。

もう少しマシなのは 一昨年の相方の写真です。
石化けして待つこと1時間半の努力作。
と言っても素人の携帯撮影ですが 💦
ご覧になっていない方、見てやってくださいまし。

そこまで根性はないワタクシ、
朝方に パッと撮れた2019年のハミングバード
朝と夕方によく見かけます。

今夏も来ましたブ〜〜ン_b0365715_21360204.jpg
ハミングバードは その羽音から付いた名前でしょうが、
和名は その羽音が蜂🐝のように聞こえるので
ハチドリと呼ばれるそうです。
でも、日本には生息しないらしいのに、
なぜに何故に、和名があるのでしょうか?

ええ、私には
とてもハミングしてるとは、思えません。
ハチドリ 大正解です。
クマバチとか大きなハチがいるような音に感じます。
しかも偶然ですが顔近くいた時は、羽ばたきすら感じ
ちょっと怖かったです。


このタイマツバナは 英名で Bee(蜂) balm(香油)

ビーバーム、、、

どちらも 蜂🐝に縁がある命名ですね。
でも、我が家の蜂は、
ラムズイヤー に来る方が多いです。

今夏も来ましたブ〜〜ン_b0365715_04531252.jpg

甘い蜜が多いのでしょうか?

ブンブンブン飛んで来ます。

アブナイ アブナイ

刺されないよう、気をつけねば。






🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチして頂けると嬉しいです。🙇🏻‍♀️

専業主婦ランキング




by Lynn6 | 2019-07-03 00:19 | 野鳥とリス、戸外の動物 | Comments(8)

フレッシュOJ、お見通し



キウイ🥝が欲しくて WFまで行ってきました。

ブログに何度も登場しますが、
Amazon傘下になってから、WholeFoodsは庶民的(価格が)になりました。
それで、
私の好きなお店になっております。(๑・̑◡・̑๑)


と、

ガガガ〜〜 ジュワッ と 店内に響く機械音…



フレッシュOJ、お見通し_b0365715_01241920.jpg


お客さんがオレンジ絞り器を使って、OJ(オレンジジュース)を
作っているところでした。
自分でやるんですよ。
こんな機械も店内にあるのですね。

透明な機械の動きが面白くて写真を撮ったら、
おじさんが振り向いたので、

「いえ、、あなたは撮ってませんから。機械だけです。」←言い訳です。

「ダイジョーブ!」←日本語で返ってきましたよ。

そして、“俺を撮れ”とばかりにカメラ目線ポーズ。
あの、、、おじさん要らないんだけど
とは言えず、、📸しましたけど、手だけにします。(^◇^;)


「アナタ、日本人でしょう?」

ヽ( ̄д ̄)ノ
私を日本人と認識できたとは、
おっちゃんエライやないの。
大抵は、日本人に見られないワタクシ。

まあカタコト日本語で話しかけてくる米人は、
大抵がミリタリー関係で 日本に駐屯した経験がある人多し。
ところが このおじさん、予想を裏切りました。
近所の大学の教授ですと。
でも日本語教師ではなさそうです。(そのポジションは日本人がやっている)

「よく私が日本人だとわかりましたね。」

「I know everything. (お見通し)」

ですってよ。 (๑´∀`๑)
あははは。

俄かの交流でしたが、ただのキウイにオマケがついた気分です。



☕️

買い物帰りに、お客が少ないスタバを選んでin.


フレッシュOJ、お見通し_b0365715_01244040.jpg


定番のアイスアメリカーノ に
アーモンドクロワッサン

ブログを書く前にお腹に消えました。





🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチして頂けると嬉しいです。🙇🏻‍♀️

専業主婦ランキング




by Lynn6 | 2019-07-02 00:06 | 生活 | Comments(12)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る