人気ブログランキング |

2020年 01月 07日 ( 1 )

プライムリブはローストビーフとどう違うか



年明けは食べ物テーマが続いてしまいますが、
今日は、プライムリブのお話です。


🥩



昨年も行ったチューダー形式の老舗に食べに行きました。


🚙

今回は小さいサイズで10oz(283g)にしました。
男性陣には16oz(454g)をお勧めプッシュ。
肉の焼け具合の注文は、その厚さにもよって難しいです。
私のは薄めの肉になるのでミディアム・レアにしました。

↓ 良い感じでしょう?
プライムリブはローストビーフとどう違うか_b0365715_11183259.jpg
で、
ここでまた (๑´∀`๑)
給仕人にサーブされたアルガママの
置かれたまま…の状態を、ご披露しましょう。
(*´艸`)

想定内の偏り盛り付け下弦の月か?


プライムリブはローストビーフとどう違うか_b0365715_11072837.jpg

ガラ〜ンとお皿の下半分が空いているでしょう?
(^◇^;)アハハハ!
期待を裏切りませんねえ。アメリカの盛り付けです。

と、
イチャモンは心の中で呟き、
今日は、 
このプライムリブとローストビーフの違いを少し調べました。



🥩


プライムリブ vs ローストビーフ
どう違うのでしょうか?

どちらも肉は牛肉です。牛🐃です。

ローストビーフは一般に名が知られたご馳走ですね。

(@ ̄ρ ̄@)

プライムリブはローストビーフとどう違うか_b0365715_11341625.jpeg
画像はwebより拝借

こんなロースト肉の塊を薄くスライスして
取り分けていただきます。

では、
プライムリブは、どうかと言うと、

やはり牛肉の塊をじっくりとローストしたもので、
やはり切り分けて出されます。

どちらもグレービー(肉汁ソース)が美味ですね。

↓ 厚い方(454g)のプライムリブ

プライムリブはローストビーフとどう違うか_b0365715_05593649.jpg

白いソースはサワークリームに、
ホースラディッシュ(西洋ワサビ)がブレンドしてあるようで
これもピリッとワサビのような辛味が良いです。



どうやら 
この両者(プライムリブvsローストビーフ)の違いは

見た目はスライスの厚さにもよるようですが、
基本的には同じ牛肉。
しかし、
プライムリブの方が肉質が上級なんだそうです。


確かに柔らかさと風味が違います。
プライムリブは
厚い厚いお肉(高さ7cm)でも、ナイフがスーっと入ります。


そして 
その味は風味豊かでありながら肉臭くなく

とても
日本人好みである。

と、(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎私は確信しています。
グレービーも なんとなく醤油っぽい気がしますし、
白いクリームはワサビっぽいし。
^_−☆



今回のアピタイザーは、いつもの盛り合わせに加え、
ムッセル貝 マルコナアーモンドもとりました。
プライムリブはローストビーフとどう違うか_b0365715_11083814.jpg

ムッセルは白クリームの味付け。
マルコナアーモンドは定番のアーモンドの女王です。
マルコナアーモンドについての解説は
コチラです。↓
新年の晩餐会、
愉しく美味しくテーブルを囲みました。





🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチして頂けると嬉しいです。🙇🏻‍♀️

専業主婦ランキング




by Lynn6 | 2020-01-07 00:03 | 料理/食 | Comments(10)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る