人気ブログランキング | 話題のタグを見る

セミ豪雨


ラムズイヤーにとまる死刑ダー君。cicada=蝉
ゾクゾクと出現しております。

セミ豪雨_b0365715_01254619.jpeg


どんどん出現しています。
道路や舗道の上にもゴミ屑のように、ぽろぽろイマス。
なんであんな所にいるかなあ…と思うような、
ありとあらゆる所に、イマス。
道路は当然、車が通れば潰されます。
歩く時は、抜け殻を踏むのはまだしも
生きてるセミは踏みたくないので歩きにくい。
でも、彼らは
危機感がないというか、おマヌケというか、
あちこちでcrushed、crushed、、
キモいので写真は撮りません。

鳴き始めは20°C前後から始まり、徐々に増幅
気温が上がるにつれてセミ時雨は、
圧倒的なセミ豪雨 となっていきます。
マイク大音響〜
しかし、まだまだコレから。
コレからがピークです。






🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチして頂けると嬉しいです。🙇🏻‍♀️

専業主婦ランキング




Commented by sunagimo-confits at 2021-06-09 00:16
また、ごめんなさい、投稿とカンケー無いですが、"マグノリア"ってユー、映画を思い出しちゃいました。それは、セミぢゃ無くて、カエルが空から降って来るんですよ。キモイ。わー。死刑だー君、全く分かんなかったです。流石です。座布団2枚、差し上げます。
Commented by phary at 2021-06-09 08:02 x
セミって木にへばりついているものだとばかり思っていましたが、どうして踏みつぶされそうなところにいるんでしょうね?ふんじゃったら、、、うう、気持ち悪いです。アメリカの人って、セミを踏んだ靴で家の中にも入っていくのでしょうか?
Commented by Lynn6 at 2021-06-09 23:52
> sunagimo-confitsさん
良いですよ良いですよカンケーなくてもwelcome です。映画マグノリア、私みてません。ググってあらすじ読みましたが、チャンスがあったら観てみます。蛙が雨のように降ってくるのはキモいですねえ。でもこのセミも人間の背中や腕にも留まるし時には顔にぶつかって冷や水?(オシッコではないそうな)をかけられます。
Commented by Lynn6 at 2021-06-09 23:54
> pharyさん
そうなのよ、どうして木の幹にいないのよ。公園のブランコのポールにも留まるし、まして道路に居るなよ。って感じです。踏むのは絶対に避けたいです。
どうなんでしょうか、米人、部屋に入る時には意識して靴をマットで拭うでしょうけど…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2021-06-09 00:02 | 17年蝉の大発生 | Comments(4)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る