人気ブログランキング |

新しいスタイル、傾向なのか。

大きな中華料理店の広間でパーティがありました。

参加者150人ほどのバフェスタイル



《 アピタイザーと、メインコース編 》
新しいスタイル、傾向なのか。_b0365715_05241682.jpg

今回はシーフードは無く、

チキンとビーフが主でした。



《 デザート編 》

甘いチーズケーキに やっぱり甘い何かしら。
(^◇^;)
新しいスタイル、傾向なのか。_b0365715_21442465.jpg
ところが、、、、パーティも終盤になると、
ウェイター達が手際よく、
残りのお料理を箱に詰め出したんです。

左下の写真(box)です。

そして、
アトランダムにテーブル毎にお客に配布。

ドギーバッグ…ですね。
ヽ( ̄д ̄;)ノ
びっくりしました〜。
向こうから自発的にドギーバックに詰めて配るとは。
バフェスタイルで、こんなのは初めての経験です。
気取らなくて良いのですけれど、
新しいスタイル、傾向なのでしょうか。
ひょっとしたら手配をした人のオーダーだった…
のかもしれません。
それともここの中華料理店ならでは…でしょうか。
チャンスがあったら聞いてみようと思います。





🌀本日も読みに来て下さって、m(_ _)m ありがとうございます。
それぞれ ランキングに参加しています。
↓ ↓ ポチポチお願い致します。🙇🏻‍♀️


専業主婦ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
Commented by cool-witch at 2019-06-05 04:45
食べ物を廃棄することへの罪悪感はちょっと軽減されるかも、ですが、アットランダムだと、貰った人の好き嫌いが影響しますねぇ。
持ち帰って、自分好みに変えられるものだといいけどなぁ。
Commented by Lynn6 at 2019-06-05 05:32
> cool-witchさん、
そう、そこなんですね。なんか…なんかな?って違和感があったんです。
貰った人の好み…欲しく無い人だっていますよね。
つまり、お店からの押し付けであったような気にもなるんです。
実際、私も若人にあげちゃいました。
う〜〜む。。。
Commented by weloveai at 2019-06-05 06:32
均等に分けてしまうと片付きますから多分時間を省いたのでしょう、
ドギーバックは、無駄にしないいい方法だと思います。
こちらでは持ち帰りは店側が断ります湿度の高い日本では食中毒が・・・
宴会料理は粗方残ります、見た目も欲しいので無駄な料理を出すからでしょう、
もったいない話です。


Commented by sunagimo-confits at 2019-06-05 07:10
↑のコメント、イロイロで面白いです。アタシは大歓迎です。きっと、満遍無く入れてくれてるだろうし、次の日の、主婦ランチに出来るし…。廃棄処分しなくてイイし。win-winですーっ。バッフェって絶対持って帰れないんで羨ましいです。アタシ、ケチで貧乏性なんで、そうなんでしょうか(笑)?ピッツァの端っこ残してる人に「あー、勿体無いなー。そこがウマいんぢゃん。」ってボヤいて、いますから…。
Commented by kyonchan54 at 2019-06-05 08:56
食品の大量廃棄が日本では問題になっています。
デパートの夕方のタイムセールの様にコンビニでも時間がっ立ったものを安く売ることができるようになったようです。しかし、↑おっしゃる様に梅雨の時期にも入りますし押しなべて湿度が高い日本は食中毒が心配されます。
ドギーバックは良い方法だと思うのですが日本ではお店の方が嫌う事が多いように思います。”自己責任”と言う言葉が頭をよぎります。
Commented by Lynn6 at 2019-06-05 11:04
> weloveaiさん、
そうですね、ドギーバッグは食べ物の無駄をなくした良いアイデアですね。
もちろん本来ドギーバッグは自責ですけどね。
お店の今回の対応には ちょっと驚きました。
Commented by Lynn6 at 2019-06-05 11:11
> sunagimo-confitsさん
そうバフェでは持って帰れませんよね、そうですよ、それでドギーバッグが出てきたのに違和感があったんでしょうね。
どうも、このお店では以前もこういうこと(ドギーバッグで持ち帰ってもらう)をした事があったようです。まあ、ファンシーなパーティではなく、バフェですから
うーんと庶民的感覚なんでしょう。
Commented by Lynn6 at 2019-06-05 11:16
> kyonchan54さん
食品の大量放棄、問題ですよね。ドギーバッグはあくまでも自責ですよねえ。
そこに店の責任まで問うのはおかしいですよね。
しかし今回の自動的にドギーバッグに残り物を詰められて渡された時には、
何だか あまり嬉しく思えなかったのは、後始末の一環にされた感覚も…
否めませんでした。
Commented by kobacken at 2019-06-05 12:43
へー、もはや「お土産付き」っていう感じでしょうか。笑
でも、自分で詰めたいかなぁ。
Commented by marronmaison at 2019-06-05 16:20
食品廃棄が問題になっていますが、Lynnさんの仰るとおり、「店側から詰めて渡されるとあまり嬉しく思えない」ってわかります。
嫌いなものはもらっても困るし💦
食べられる分だけオーダーするっていうのもありますけど、それだと テーブルの上が貧相になってしまい、パーティらしさが無くなりますし。
品数が少ないくらいでちょうどいい♫ という風潮になればいいのかもしれませんね^^
Commented by Lynn6 at 2019-06-05 23:04
> kobackenさん、
あはは、そうですね “お土産付き”の感じでしょうか。
そそそそ、「ご自由にどうぞ」なら良いのですけどね。
(๑˃̵ᴗ˂̵)
Commented by Lynn6 at 2019-06-05 23:12
> marronmaisonさん
そうですね、みんながその意識の上にあるようになれば良いのですが。
やっぱり店側から渡されるのでなく、お好きにどうぞと 箱を置いておく方が
客としては感じ良いですねえ。なんてね。
内輪のパーティだったので、 お土産付き で良かったんだと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2019-06-05 01:42 | 生活 | Comments(12)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る