NEW POST

NavyPierとイタリアン

昨晩のデザート、ティラミスです。

カッコよく出て来ました。

b0365715_08145065.jpg
お店は、『Harry Caray Itarian Restaurant』

野球中継アナウンサーの“ハリー・ケリー”
という人ののお店。

彼は、1970〜80年代に、シカゴ・カブの担当アナウンスをし、
セブン イニングのストレッチで、自らマイクを握って
“Take me out to the ball game.."
と唄った 人気の名物アナウンサーだったそうです。
ローカルな話ですみません。
私も知らない人ですけど(^◇^;)
野球好きな米人にはインパクトがあるんだそうです。

こんな感じのカジュアルダイニング。
b0365715_08151470.jpg


床がタイル張りと言うのもレトロですね。
お料理も美味しかったです。

興味のある方は、こちらがweb ↓
https://www.harrycarays.com/harry-carays-italian-steakhouse-lombard.html



さて、シカゴ散策
本日は、NavyPierへ。
b0365715_09161620.jpg
昔は 本当にNavyのピアとして使われていたり、
水路の波止場として役割を果たしていたそうですが、
近年は、空路、陸路に押され、
庶民のエンターテイメントの場所になっています。

なんと入場は無料。
b0365715_09163958.jpg
乗り物など、入館など一部は有料ですが
屋内には 憩いの植物園やシアター、子供博物館などもあり、
来訪者数は かなりなもの。
b0365715_09172439.jpg
私も こちらで休憩させていただきました。
また、商用に 大会議施設なども設備され、
催し物会場としても活気があります。



[PR]
Commented by kyonchan54 at 2018-09-17 06:18
映画のイメージからか”シカゴ=怖い街”でしたが違いますね。
大都会でオシャレな街の様な気がしますが?
ティラミスの味はいかがでしたか、やっぱり甘かったのでしょうか
Commented by Lynn6 at 2018-09-17 07:38
> kyonchan54さん、
私もシカゴは怖い街だとイメージしていました。
実際、30年前に初めて訪れた時は、このダウンタウンで浮浪者のような
黒人男性に声をかけられ、数メートル後をついてこられて
“Give me a quarter ”と言われた言葉すら分からず、震えあがりました。
今は 街角に座っている人はいますけれど、SFの比ではありません。
私が慣れたのか、街が努力で安全になって来たのか不確かですが、
面白い街だと思いました。
ティラミスは 甘さほどほどで 良かったです。 o(^-^)o
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2018-09-17 02:00 | 旅行/SF, NewOrleans 他 | Comments(2)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn