NEW POST

SFバス、そのエコなシステムヽ( ̄д ̄;)ノ



🚌🚍

サンフランシスコの交通といえば ケーブルカーが有名なのですが、
あれは多分、客寄せパンダみたいなものですね。
住人の足としては muniバス🚌の方が便利なようです。

今日は、そのmuniバスのエピソードを。

このバス、車体が基本2種類あるようで、(もっとあるやも知れませんが)
日本でもお馴染みのガソリン車? と、
車体からツノが出ていて電線と繋がり電気で動く車体、があります。

b0365715_03015413.jpg
車体の真ん中にツノが見えますね。↑

このツノが外れてしまい、 動かなくなる事がよくあるようです。
運転手は 慣れたもんで、 長い柄の専用具で車の外に出てはめ直します。
そしてまた運行。


ある日のことです。
このツノのあるmuniバスに乗っておりましたら、またまたツノが外れたらしく、
しかも 運悪く直せなかったらしく、車内アナウンスが…

「このバスは 動きません。全員 降りてください。」

ええええええ? 降りろって言った?言ったよね?
降りろって どうゆうこと?みんなで押せとか 手伝えとか??

「繰り返します。このバスは動きません。降りて 次のバスに乗ってください。」

えええ?ここバス停じゃないし。料金返してくれるの?
私を含め、降りた乗客は右往左往。
ここは、チャイナタウンの少し外れ。
仕方なく ゾロゾロ歩いていると、
来た来た来た来た、来ましたよ〜 次なるmuniバス。

えっと、料金は… とお財布に手をかけた生真面目な私。
でも、みんなは料金払わず サッサと乗り込んでいます。
これ、公(おおやけ)に認められているんですよ。

ユニークな料金システムなんですが、
短時間内(何分かは忘れました)なら 何度乗っても料金は1回だけのシステムなんですね。
乗車した証明に、お金を払うと こんなレシートをくれるんです。
b0365715_08255991.jpg

路線を乗り継ぐ時に便利ですね。
目的地まで、一回の料金でいくつか乗れるわけです。
確か、シアトルもこんなシステムだったように思います。
西海岸に特有なんでしょうか?

と、
こんな事があるせいか、
無賃乗車のお客さん、結構いますよ。
ええ、レシートも見せず 確信犯の無賃乗車です。

運転手もワンマンですから、いちいち料金請求、言いません。
でも、たまーーーに 抜き打ち検閲があるらしいです。
その時にバレると、結構な罰金だとか。


さて、このmuniバスの 前時代的な、、、、
いえ、ユニークな、、、

(๑´∀`๑)

降車システムをご紹介します。


まず、その車内です。
b0365715_08421561.jpg

普通のバスと同じですけど
このバスはまだ新しい車両で 綺麗ですね。
古いバスでも 意外に汚くありませんよ。
出入り口は 日本と同じく前後に2つあります。

でもね、
お知らせブザーがないんですよ。
ほら、
“次降ります!” って、運転手に知らせる降車ブザー


代わりにこんなものが、張り巡らされています。


b0365715_08425195.jpg
わかりますか? 黄色い ヒモ です。

部分アップしましょう。

b0365715_08423590.jpg
このヒモを 引っ張って、お知らせするんです。
引っ張るんですよ。

ヽ( ̄д ̄;)ノ

私は 時代劇を思いましたよ。
ハイテクのイメージのSFですけれど、
😂
とてもエコな降車お知らせシステムですよね。

このmuniバスのエコ、エピソード
まだ 続きますー。



[PR]
Commented by itotohari at 2018-08-23 07:11
ヘェ〜〜〜ぶったまげました‼︎
黄色い紐ですかぁ?!アナログ過ぎでしょう(^◇^;)アハハハハ
でもちょっと乗ってみたい気もします…うふふふふ
Commented by hokkorimayurin at 2018-08-23 07:47
こんにちは。
紐を引っ張って降車を知らせるなんて、
とっても面白い!
小さな子供とか、イタズラで引っ張っちゃいそう。。
Commented by usako-house at 2018-08-23 10:32
あははは(≧▽≦)
カラカラ鳴って
「曲者じゃぁぁ!」
のイメージですね。
アメリカなだけに面白ーい♪
Commented by marronmaison at 2018-08-23 10:37
紐を引っ張るとどうなるんでしょう?
運転席にベルとかあって、チリン♫とか鳴るのかな?
そんなワケないか… (笑)
楽しいシステムですね(*´ω`)
Commented by tarohanaazuki at 2018-08-23 11:21
日本でも昔のバスはこんな感じだったんでしょうね。
ハイテク先進国のアメリカで、こんなアナログな方法や、適当な乗り方を見たら、なぜかホッとしますよね(笑)
なんだか、ホンワカしました♪
Commented by kyonchan54 at 2018-08-23 12:05
26年前、ペンタゴンからバスに乗った時古い車両はこの手の紐でした。運転手の所のベルがチリンと鳴っていたと思います(笑)車両は新しいのに豊かな街SFのバスが・・・エコなんでしょうね。調べたら今もDCもSFと同じように紐だそうです(笑)

それとある日、(バス料金が1$)紙幣を取り込む料金機が壊れていたんです。そうしたら「料金要らない」って言うんです。運転手が現金を受け取ってはいけないシステムだったらしく皆ただでした。
今は日本と同じでICカードがあるようです。公共の乗り物、安全ならば楽しいですよね。駐車場の心配もないから
Commented by kobacken at 2018-08-23 12:32
バスってアナログなのがいいんですよねー。
さすがに紐はないけど。。。笑
エンジンに不具合があるとか、道に木が倒れてとか(渋谷の辺で)で、次のバスに無料に乗れますから。
あとね、これは私が学生の時だったんですが、お財布を忘れていたの、それを運転手さんに言ったら「今度乗ったときに払ってね」と乗せてくれました。
そうしたら、この間のった時、同じような男の子がいて、同じように乗せてあげていたの。
やるじゃん!バス会社!!って思いました。

それにしてもmuniバス、良いシステムですねー。
続きが気になります。
Commented by indigo-gal at 2018-08-23 15:13
SFに行ったとき、最初はUberでしたが、Muniの方が安いので一週間分かの定期をCVSで買いました。これからも、SFに行ったときはMuniですね。LAよりは公共の乗り物が発達しています。まあ、車をSFで所有するするのは大変ですからね。罰金も高いです。坂道でタイヤを平行にして駐車した娘の友人は$700の罰金を取られました。LAの平地育ちは坂道で駐車することなどないですからね。
Commented by Lynn6 at 2018-08-24 01:00
> itotohariさん
でしょう⁉︎ 私の最初の感想と同じです。ぶったまげました。
最初に乗ったmuniバスは古い車体だったので、黄色い紐は
みんなの手垢で汚れて触りたくなかったです。ははは。
Commented by Lynn6 at 2018-08-24 01:02
> hokkorimayurinさん
アナログでしょう?
これ、知らなかったら 降車ボタンを探しますよねえ。
そうですね、子供注意ですね。
Commented by Lynn6 at 2018-08-24 01:04
> usako-houseさん
そそそ!そのイメージです。“曲者じゃあ!” (๑´∀`๑)
なんでアメリカで コレ?
と、私も思いました。
Commented by Lynn6 at 2018-08-24 01:08
> marronmaisonさん、
私もそれ 興味を持ちました。確か、上でkyonchanさんが仰っているように、
運転席につながったベルがチリンと…という凄いオーソドックスでしたよ。
笑って、、、いえ、微笑ましいですよね。
Commented by Lynn6 at 2018-08-24 01:11
> tarohanaazukiさん、
昔の日本はワンマンが出る前、切符切りがいましたよね。
人員削減で運転手1人で賃金も見る。大変ですけど、こんないい加減。
アメリカらしいというか。。。。
そうそう、おかげで?ホームレス(と思しき人)も時に乗ってきます。
すっごい悪臭で みんな離れて座ります。(๑˃̵ᴗ˂̵)
Commented by Lynn6 at 2018-08-24 01:18
> kyonchan54さん、
ええええええ⁉︎ DCも今も同じなんですか! うわ〜〜、これは 日本の時代劇じゃなくて、
これがバスの降車お知らせの元祖なのかもですね。で、変わっていないと。。
うんうん、確かに運転手はお金を受け取っては行けない規則でしょうね。
ICカード(定期)有ります。これ、凄い面白かったです。
乗車時にセンサーに当てて ピッ! ですよね。ところが、バックに入れたまま、センサーに当てても ピッとなるんですよ。ジャケットのポケットに入れたまま ピッ。お財布のまま当ててピッ。
で、たまに反応しないのがあって、それでも無視して乗ってきます。あはは。
Commented by Lynn6 at 2018-08-24 01:23
> kobackenさん
はははは、さすがにヒモはないですよね。昔の日本のバスはどうしてたんでしょうか。
声かけ…ですかね。「次、降ります。」って。
んまあ、「今度乗った時に払ってね」って、いいですねえ。
学生だと乗る時間も運転手さんもだいたい同じこともありますしね。
人情を感じますねえ。 o(^-^)o
Commented by Lynn6 at 2018-08-24 02:24
> indigo-galさん、
muniの他に Fordが電付き自転車を貸し出しているようです。あちこちで駐輪を見かけますが、バスよりもっと融通のきく使い方ができるんでしょうね。
でも故障とかトラブルも多いと噂に聞きまして、私はまだ使ったことがありません

え、タイヤ斜め駐車でなくて$700罰金ですか!痛いですねえ。。。
こちらも通勤時間のメイン道路の混み方は半端ないです。
でもLAはもっとで、しかもその混み方が読めない( 予想できない)と聞きましたが、
SFはまだ読める?だけいいかもですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2018-08-23 01:04 | 旅行『サンフランシスコ』 | Comments(16)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn