NEW POST

淹れ方が選べるStarbucks Reserve in SF

SFに来ると、美味しいコーヒー屋さんがいっぱいあって、
なにもスタバに入らなくたって。。。
になるのが常なんですけれど、

スタバ リザーブ となれば別。

201 Mission st. にあるお店に行ってきました。

b0365715_06252141.jpg

カップまで違うんですね。


店内は広く、洒落たデザインのインテリアです。

この時のバリスタは、 全員
コーヒーマスターズの“黒エプロン”でしたよ。

b0365715_06262604.jpg

自分の地元でも、スタバリザーブと言えば、
ブルマンとかのスペシャル珈琲を入れてもらった覚えがありますが、

その時に、高級コーヒーなのに器械で淹れられて⤵︎⤵︎⤵︎
(。-_-。)
せめて 淹れ方のチョイスがあってもいいのに。。
と、
不満に思っておりました。

したらば、こちら、

あるんですねえ。

(๑´∀`๑)


b0365715_06254355.jpg

ちゃんと、ちゃんと、選べるではありませんか❣️

そして、

リザーブ店専用メニューまで充実です。

アッフォガートなどもありましたよ。

b0365715_06260028.jpg

ちょっと、お高めですが、SFならばこんなもんでしょう。
もちろん、レギュラー メニューもあります。


この日に飲んでみたのは、

アメリカーノ・コン・クレマ


b0365715_06265874.jpg

オレンジスパイスとシナモンも効いていて
パンチのあるアメリカーノでした。
冷めてもおいしくいただきましたよ。

ここには紙のリザーブメニューまで置いてありました。


ただ、このお店の難点が1つ。

インターネットが すごくslow でした。
これは かなりのマイナスです。
でも、また来ます。
o(^-^)o


[PR]
Commented by BBpinevalley at 2018-08-21 04:33
こんにちは。
SFにいらっしゃるんですね。
私もよく行く図書館やダウンタウンの写真が出てきてびっくり。
どこかですれ違っていたかも、ですネ。
私も、Uber生活を送っています。
車のバッテリーが上がってたので、あえてリバイブもせず、そのまま放置。
Uberは便利ですが、実にいろんなドライバーさんが居ますね。
ここでもアメリカの縮図を見るようで、車には乗っても彼らのペースには乗せられないよう、踏ん張ってマス。
ワンちゃん達のお世話、がんばってネ。
Commented by Lynn6 at 2018-08-21 05:03
> BBpinevalleyさん
まあ、SFにご滞在でしたか。そうですね、どこかですれ違っていたかもですね。
私も娘がいるので チョコチョコ来ています。気候がいい場所ですね。寒いけど。
昨日は 暖房を入れました。
はい、俄かワンズのシッター 楽しんでいます。 (๑´∀`๑)
Commented by zakkkan at 2018-08-21 13:03

ほ~・・素敵
あるところには、あるのですね
コーヒー党にはたまりませんね・・

で?低庶民・・から
お値段は、やはり・・?と
身も蓋もない質問・・m(__)m
Commented by Lynn6 at 2018-08-21 13:20
> zakkkanさん、
お店も新しく、バリスタも気合が入ってフレンドリーです。
まいスタバにしたいです。 (๑´∀`๑)
お値段は、リザーブの珈琲は少し高い(1ショット/80セントほど)ですが、
もちろん、豆によってはもっとです。
でも、地方の我がスタバRと
そんなに変わらずボッタクリ感ないです。←これ、重要。
と言うのは、他のお店が バカ高いSFだと思うんです。
観光地だからってこともありますが、野暮ですよね。



Commented by kyonchan54 at 2018-08-21 16:51
わ~羨ましい。
福岡ではリザーブ店にはこの暑さを理由に行っていません。
8/18~8/20東京に行っていました。いたる所にスタバを見つけるのですが土日でもあったせいでしょうかどの店にも入ることができませんでした(涙)
涼しくなったらまたスタバ巡りをしたいと思っています(笑)

Commented by Lynn6 at 2018-08-22 00:50
> kyonchan54さん、
いやあ、SF激戦区で さすがのスタバRも気合が入ってました。
今だけマイスタバにいたします。 o(^-^)o
東京のスタバは大人気なのですね。そろそろ秋風に乗って、
スタバの秋商戦も楽しみですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2018-08-21 02:43 | @スタバ、珈琲 | Comments(6)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn