NEW POST

DVの過去を持つワンズ


初めてのワンコとの暮らし、 o(^-^)o
ワクワクとともに、不安もあります。
出来るかしら。振り回されないかしら。。。
だって、話してくれませんものね。
でもまあ、なんとかなるでしょう。 (๑´∀`๑)


さてさて、
紹介をさせて下さいな。
2匹ともシェルターからのワンコです。


#1
b0365715_07381371.jpg

ウォレット(Wallet) / 悪爺(ワルジー)
テキサスにあるシェルターから、推定9才。
フレンチブルとボステリのミックス
もう貰い手が付かなければ 殺処分だったのをレスキュー。
飼い始めて 医療費がとてもかかり、名前を ウォレット(財布)に。
本名は、モヒート・ディアブロ 🤠
(๑´∀`๑)ははは〜〜
笑っちゃいますよねえ、叱る時に「モヒート・ディアブロ‼︎」って…。
それで、改名?
あだ名のワルジーは 私が付けました。日本名ですね〜。
コイツ 人にあまり懐きません。常に自己中心的でガンコもの。
その悪ぶりは いずれお話しますが、
“悪い爺さん”で、ワルジーなんです。
手を焼きそうです。





#2
b0365715_07401700.jpg
ヒロ (Hiro)
ルイジアナのシェルターから、推定6才のボステリ。
本名は バラクーダ 😱
この犬は 貰い手が見つかるまでのシッター預かりだったそうです。
性格は寂しがり屋で 単純。オツムがちょっと弱い。


🐕🐶🐕🐶🐕🐶🐕🐶🐕🐶🐕🐶


2匹とも 前の飼い主からのDVの歴史があって トラウマを引きずっています。
(。-_-。)

ワルジーは、
人を試したり、粗相をしたりと、性分に出ているようです。
後ろ足が1本 少しだけ短く、歩行は良いのですが、
走る時に ユニークな走り方をします。

ヒロは、
黒人さんが苦手。
外でも出会うと フリーズしてガタガタ震えだすほど怖がるそうで、
来客に黒人さんがいる時は 避難させるほど。
また、帽子を被った人やスカーフをした人に怯えて吠える。
実際、初めてあった時の私は うっかり帽子にスカーフで
物凄く吠えられました。
そして、
他の犬に対して攻撃的です。
なので 散歩は要注意なんです。

と、、、、
それぞれ 前にどんな環境にいたかが推測されます。。。 (。-_-。)


こんな2匹と一緒に サンフランシスコ暮らしが始まりました。
さてさて どうなりますやら。
仲良くしようね。


[PR]
Commented by mamako48722 at 2018-08-15 02:26
わ〜お、ビッグ チャレンジですね。
トラウマのあるワンコは、時間をかけて信頼を取り戻す事が大切だと聞いたことがあります。
奮戦記、楽しみです。(笑)

Commented by tokohouse at 2018-08-15 08:17
これからの毎日が、個性派に囲まれて、ハプニングに不自由しませんね。

キット心の奥深くに安心感もありワンちゃん達も複雑な心境・・

これくらいがちょうど良いワルジー・・・可愛い 可愛い
ヒロ・・・オツムがちょっと弱い・・失礼な、個性 個性
毎日が楽しそう♡でね。
Commented by marronmaison at 2018-08-15 09:40
ワンコは本来、人間を試すものと思った方がいいですよ( ̄д ̄)
リーダー不在の群れの中では、自分がリーダーになろうと画策しているそうです(笑)
ある程度の年齢になって、飼い主が信用できる&群れを統率できるリーダーだと確信できれば試すことも反抗することもなくなるそうです。
コレ、マロンで実証済み (。-`ω-)
マロンも最初は手を焼きました~(笑) 頑張ってくださいね♫
Commented by cenepaseri at 2018-08-15 09:48
その様な強者を手なづけるなど、と〜っても大変そうですね。
私は甘いので犬に舐められるので、無理かも…足元を見られます。
強い意志が必要です。目の色でバレちゃうかな…
Commented by luxannews at 2018-08-15 11:05
何やらとてつもなく物騒な名前のワンs
キャーッ(>_<)Lynnさん逃げて~!と
思わず叫びそうになるワル面構え
はてさて一体どんな物語になるのか?
楽しみにしています❤(^_-)☆
Commented by kyonchan54 at 2018-08-15 11:49
シェルターの犬を引きッとって育てるのは大変と聞いたことがあります。頑張ってくださいね。
犬はナンバー2になりたがると言います。家では散歩も食事も私が世話をしていたのですが連れが1番で私は3番目でした。はい!家来扱いされてました(笑)
色々大変でしょうが楽しんでください。犬との生活は今でもいい思い出になっています。
Commented by Lynn6 at 2018-08-15 13:02
> mamako48722さん
そうなんですよ、いくら少しは躾けてあるとはいえ、初心者の私が…。
あははは、まあ、頑張ります。
Commented by Lynn6 at 2018-08-15 13:06
> tokohouseさん、
ハプニングの連続、いや、アクシデントの連続かもです。。。あはは。
今日も 奴らとの合わせ方に四苦八苦しました。
まだリズムがつかめません。
ファイトォ!
Commented by Lynn6 at 2018-08-15 13:14
> marronmaisonさん、
『犬は本来 人間を試すもの』
おおお、今日も試されてしまいました。 (。-_-。) 敗れました。
この言葉をしっかりと覚えておきまする。m(_ _)m
明日こそ、強く出るぞ!
Commented by Lynn6 at 2018-08-15 13:16
> cenepaseriさん、
いやあ、ヒロはいいんです。何とかなります。
ワルジーです、問題は。
はぁ〜〜
今日も振り回されましたぁ。。。
ははははは。甘いです、私も。 (。-_-。)
Commented by Lynn6 at 2018-08-15 13:19
> luxannewsさん
ね、すっごい名前ですよね。
ぶさカワなんで まあ確かにそんなふうな名前になったのかと。
今も 窓の外から見た犬に ワンワン吠えまくったので
大声で叱りました。仁王立ちで。腰に手を当てる!
ははははは!
はぁ…
Commented by Lynn6 at 2018-08-15 13:23
> kyonchan54さん
ヒロとワルジーでは ワルジーが先犬で年も上なんで、上下関係があるみたいです。
ということは、まさにワルジーは #2だと思ってるんですね。
うーむ。
みなさんのコメントを読んでいて、改めて勇気が湧いてきました。
私は 今日、ワンズの様子伺いばかりしてましたね。
よし、明日は 明日こそは、仁王立ちの怖いシッターなります!
(๑˃̵ᴗ˂̵)
Commented by zakkkan at 2018-08-15 16:18
お~・・ワンちゃんのママになられましたか
私も、何度か考えたことがありました
が、どうしても成猫、成犬となると・・
勇気が持てなくって・・

でもでも、ユニークなライフスタイルができそうですね
これからは、彼らの記事を楽しみにしています
ガンバ!!ワンちゃんママ・・
Commented by azatuku28 at 2018-08-15 18:33
わんちゃん、救われてよかった(^▽^) 
子犬の頃に飼ったのではないので、わんちゃんがココロを開いてくれるまで、
時間がかかりそうですが、きっと愛情は伝わると思います!!
Please enjoy the time together with the dogs!!
Commented by Lynn6 at 2018-08-16 00:52
> zakkkanさん、
臨時とはいえ、ははは、犬の孫ができた気分です。 (๑´∀`๑)
あれ?掻いているけど のみでもいるのかな。
よく水を飲むけど腎臓悪いのかな。
目が濁ってないかな。。
などと、ママの心配が全開で、でもオーナーじゃないから〜〜
と責任ないのはラクですね。
こりゃあ、私はほんまもんのワンコは飼えないワン。
です。(๑˃̵ᴗ˂̵)

Commented by Lynn6 at 2018-08-16 00:54
> azatuku28さん、
ヤンチャいったあとに、ワンズに言うんです。
“おまえらは、幸せなドッグなんだよ。”
って、ぜーんぜん聞いてませんけど。(๑˃̵ᴗ˂̵)
おお、英語で言われるとまた 気合が入ります!
ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2018-08-15 01:12 | ワンズとの生活『サンフランシスコ』 | Comments(16)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn