NEW POST

街中にも棲息する怪しい動物

まだ真っ暗な 夜明け前、
相方を空港へ送って行ったんです。

車中から、こんな感じの場所。
b0365715_23170665.jpg


したらば、何かが横切って行ったんですよ。
普通の歩く速度でね。

ふふふ、Lynnさんの所だから どうせまた鹿🦌でしょ。
と 思うでしょ? (๑˃̵ᴗ˂̵)
私もそう思いましたよ。
でも 鹿より小さくて、ワンコの体型。
三角の耳が大きくて 猫のように立っている。
尻尾も長くて、堂々と振り向いた顔はかった。


実物を見たのは初めてですが、コヨーテでしょう。
いるんですよ、やっぱり。
いるから 注意しろと言われていました。
特に、幼い子供、小型犬、猫、、、は襲われるぞ と。
LAの街中に住む知人は 夜間に子犬を外に出していて
コヨーテに遭遇したことがあると。
意外に奴らは 都市部にでも棲息しているらしいです。

写真は、、、撮れませんでしたよ。
当たり前ですが。。。


この夏の思い出 in SF から。

b0365715_03151282.jpg

サンフランシスコにも、コヨーテが出没するようです。
私が見たのは、
まさにこんなヤツでした。
(๑>◡<๑)



[PR]
Commented by chobichobi729 at 2018-07-30 06:45
おはようございます。
コヨーテって「生き物地球紀行」位でしか見た事ありません。
可愛い姿なのに、意外と獰猛なのですね!

私の住む町は、ハクビシンが時々現れ悪さしていきます。
Commented by marronmaison at 2018-07-30 07:00
コ、コヨーテですかっ (;゚Д゚)
さすが、アメリカ! というか、なんというか… 都心部にまで出てくるとはっ。
子犬でなくても、ワンコも外には置いておけませんね。
ウチの近辺では 危険な動物は鹿ぐらいですが、角が大きくて立派なので怖いんですよね~ ( ̄д ̄)
ドライビングの際は、どうぞ気をつけてくださいね。
Commented by hillfigure at 2018-07-30 09:21
コヨーテ、図鑑で見る分にはクールな生き物だけど...(^-^;
歩いての遭遇は極力遠慮したいです!
そんな野生の生き物との遭遇もあるんですね〜(๑°⌓°๑)。
Commented by indigo-gal at 2018-07-30 09:30
コヨーテ、うちの方にも出没します。夜行生物ですから、実際には見たことないですが。小さいペットを飼っている人は要注意です。先月、知り合いの人の猫が一匹さらわれました。うちの方はLAの郊外ですが、結構キャニオン沿いなので、野生の動物も多いようです。私の知り合いのところは野生のクジャクが出ます。でも、クジャクはアメリカが原産地じゃないですよね?
Commented by kyonchan54 at 2018-07-30 10:27
(+_+)最初の写真を見た時白い着物を着た人でも出たのかと思いました(笑)

コヨーテですか、さすがアメリカ!と私も思ってしまいました。
野生動物の交通事故も多いでしょうね。車の運転、気を付けてくださ~い。
Commented by Lynn6 at 2018-07-30 10:27
> chobichobi729さん、
おはようございます。
コメントありがとうございます。m(_ _)m
私も初めて見ました、コヨーテ。狐にしては大きいし、なんせ耳の三角が印象的で
相方も 思わず コヨーテだ‼︎と叫んでおりました。
ハクビシン、悪さをしてってくれるのは困りもんですねえ。
Commented by Lynn6 at 2018-07-30 10:30
> marronmaisonさん、
そ、そうなんですよ、いたんですよ!噂は本当でした。
うふふ、marronmaisonさんのところの鹿はツノが立派なんですね。
カッコいいですけど、確かに怖いですねえ。対峙したらば、こちらが逃げたいですね。
はい、運転には気をつけます。marronmaisomさんの所も 鹿の飛び出しにご注意を。
Commented by Lynn6 at 2018-07-30 10:33
> hillfigureさん、
コヨーテって、夕方から明け方の活動が盛んなんですって。
今回も 夜明け前でしたから、確かにね。
でも自分より大きいモノには よほど挑まないそうらしいですよ。
とは言え、歩いて遭遇したくないですねえ。
Commented by Lynn6 at 2018-07-30 10:40
> indigo-galさん、
おおお、やっぱりね いるんですねえ。
ブログに書いたLAの知人はかなり海ぎわの方の住居でしたよ。降りてきてるんですかね。
餌があればどこにでも行きますよね。
クジャク!イメージとしては東南アジアとか、アフリカ?を経てヨーロッパに
観賞用として広がった感じですが、アメリカ大陸の原生動物じゃないでしょうね。
野生化して増えているんですね。うちの方にはさすがに冬が越せなくて来てません。
あははは〜〜。

Commented by Lynn6 at 2018-07-30 11:18
> kyonchan54さん、
トリッキーな画像を載せてしまってすみません。
2枚目の看板を出したんでは、最初からわかっちゃいますもんね。
策略です。m(_ _)m

野生動物の交通事故、確かに多いです。1番危ないのは やっぱり鹿で、
こちらのダメージが半端なく大きいそうです。
なので、走行中は 鹿の飛び出しに注意しています。(๑˃̵ᴗ˂̵)
Commented by zakkkan at 2018-07-30 15:05
まだまだ・・自然が残されてますか?
我が家近辺
鹿、イノシシ、サル・・・ハクビシン、テン、ミズイタチ・・
不思議なことに、この地で60年いますが
むかし、子供のころは、鹿を観たことなんてなかったんですが?

Commented by bluerose-lace at 2018-07-30 18:17
コヨーテと言えば、子どもの頃ディズニーでコヨーテの暮らしを実写して観察記録や物語を放送していましたので懐かしささえ覚えますが、実際に出逢うと恐いですね。
気をつけて運転なさってくださいね
Commented by hamasumi-life at 2018-07-30 19:41
看板見て、あら、うちの子?と思っちゃいました(笑)
オオカミだ!!と言われるジェンちゃんです^^;
迫力ないけど^^
 
郊外にしか出ないのかと思っていましたが
街中にも出没するのですね!(驚)
食べるものがないのでしょうか・・・
怖いですね!
Commented by Lynn6 at 2018-07-31 00:20
> zakkkanさん、なるほど。
自然が残されているから見かける… のではないのかもしれませんね。
その逆で、
残された自然の中から流出して来た。のかも それませんね。
その流出原因には、人が関わっているのかもですね。
Commented by Lynn6 at 2018-07-31 00:28
> bluerose-laceさん、
なんかソレ、私も記憶にあるような気がします。
ディズニーって アニメだけでなく、そういう動物の生態や観察を物語風にしてやっていましたよね。だからディズニーの描く動物はリアルな動きと特徴がよく捉えてあるのだと知りました。
まだ白黒じゃなかったですか?懐かしいです。ありがとうございます。m(_ _)m

Commented by Lynn6 at 2018-07-31 00:32
> hamasumi-lifeさん、
あはははは、ジェンちゃんコヨーテ、ぜんぜん似てませんって。
優しいお顔はギア似です。 o(^-^)o

自然を侮ることなかれ…ですね。肝に命じます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2018-07-30 00:52 | 野鳥とリス、戸外の動物 | Comments(16)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn