NEW POST

異国から


豪雨の被害のnewsを地球の裏側で読んでいます。
『必ずあなたを助けます。』
そう、SNS発信をして救助に向かった名古屋の消防局員達。
胸を打たれます。
そのツイッターの言葉に どれほどの人達が勇気付けられ、現状に耐えているか。
助けが来る という望みは 大きな大きな支えですよね。
一刻も早く、災害の中から救助されますように。
1日も早く 通常の 普通の私たちの生活が戻ってきますように。

またそのSNSによる誤報も発生しているとか、
みなさんのブログで知りました。
非常時にあったはならないことです。モラルとして見直される所ですね。



この標識を見て、関西地方の被害を思いましたよ。
b0365715_08452424.jpg

サンフランシスコは 大阪の姉妹都市なんですね。

先日 知人からwarningメッセージが。
“浮浪者による危険行為が横行しているため、
医療関係のコンベンションが中止になったほどだ。
SFの安全には気をつけて帰って来い。”

でもね、
ここに災害が加わったら、どうなるんでしょうね。

普段の生活自体が既に 安全ではない街です
先日、モールのフードコートで食事をしていて、
異様な叫び声と、人が走っていく姿が見え、
何かの機械音が連続して響いた事がありました。

お客も一斉にそちらを注目して 何が起こっていて、
どうしたら良いのかを判断しかねているかのようでした。
と、
何も指示はないし、数分で平常になったのでホッと…。
誰か倒れた人がいて、医療スタッフが走って行ったのではないか。
追随した野次馬も。
と、想像しましたよ。

でもね、
銃の乱射だってあり得るし、
浮浪者の危険行為がどこまでのものかもわかりません。

今を平穏に暮らせる幸せを しみじみ思います。





Commented by tarohanaazuki at 2018-07-09 09:32
せっかくのリフレッシュの旅なのに、辛いニュースが追いかけて来ましたね。
ほんと!一寸先は闇という言葉を痛感しています。
だからこそ、今この時間を大切にしなければいけませんね!
Lynnさんは、旅を思いっきり楽しんでください♪
風邪を引きませんように(笑)
Commented by Lynn6 at 2018-07-09 13:31
> tarohanaazukiさん、ありがとうございます。
一寸先は闇、そうですね。こんな青空のもと、起こるんですよね。
今日は、浮浪者に追いかけられそうになり無視して速足で逃げましたよ。
ホームレスの多いこと、半端ないです。
はい、寒暖朝夕激しいので、気をつけます。m(_ _)m

Commented by zakkkan at 2018-07-09 14:05
ありがとうございます

おかげさまで・・と自然は必ず持ち去ってもくれます
暑さに向かいます
復興に携わっている方に頭が下がります

と、常に外野です恥ずかしながら・・
Commented by bondgirl333 at 2018-07-10 23:21
こんばんは^_^サンフランシスコ楽しんでますね^_^良いな〜^_^
豪雨、怖いですね。
大阪市は慰安婦像を発端にサンフランシスコと姉妹都市解消?
Commented by Lynn6 at 2018-07-11 06:31
> bondgirl333さん、
ああ、そうでしたね。SFは市長が?慰安婦像許可側でしたね。大阪の姉妹都市解消という強い態度は立派だと思います。その後、、、どうなったんでしたか。。。

SFのイメージとしてはヨコハマなんですが、違っていました。
Commented by Lynn6 at 2018-07-12 02:09
zakkanさんへのコメ返信が反映されていない。。。 (。-_-。)
書いたのに、腹立つエキブロ!こんな事が何度ある事か‼︎
思い出して再送します。m(_ _)m

zakkanさん、
梅雨が明けて豪雨の災害、そして容赦ない猛暑。
どなたかのブログに 「憎たらしいくらいの青空だった。」とありました。
復興に携わっていらっしゃる方々に頭が下がります。
私も外野で それこそ場外で、心にかけるくらいしかできず、恥ずかしいです。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2018-07-09 00:38 | 旅行『サンフランシスコ』 | Comments(6)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn