NEW POST

花束の中からブプレウルム(Bupleurum)

b0365715_06494811.jpg

先日もらった花束(母の日)から、
小分けして いくつかに生け替えています。

b0365715_04155316.jpg

チューリップも ちょっとしたお部屋のアクセント。

大きな花束から 取り分けて、
こんな楽しみ方も良いですね。

娘たち、ありがとう。
母は愉しんでいますよ。👩🏼



🔍

と、その中から
なんとも気になるお花があるんです。
1枚目の写真では白矢印しました。

アップにして、
この花 ⬇︎
b0365715_01453689.jpg

くねくねっと、ひょろっと、
華やかさはありませんが、全体の様子が面白くて、
なかなかの名脇役です。

b0365715_01451803.jpg

こんな小さな花なんですが、調べようがなくて
フローリストの咲ちゃんに HELP !

即答でしたよ〜。 (๑´∀`๑) ありがとうございます。


🌼


“ ブプレウルム” と言うんだそうです。
切り花としても水もちがよく、この時期によく使われるそうです。

ググってみましたら、
英名は Bupleurum、和名は ツキヌキサイコ
一般的には ブプレウルム で出回っているそうです。

で、薬草の一種で、デトックスや肝臓機能に効果があるんだそうで、
サプリやお茶などに使われることもあるんだそうですよ。

確かに花自体に華やかさはありませんが、
寒さに強いらしいので 育ててみたくなりました。
次回、園芸店巡りが楽しみです。
o(^-^)o


[PR]
Commented by kyonchan54 at 2018-05-13 10:22
「ブプレウルム」この頃、ブーケや花束でよくつかわれているようですね。
名前、知りませんでしたので教えてもらってよかったです。「あれ、花束に入れてください」って誤魔化してました(笑)

「花束を分けて楽しむ」ありですね。
Commented by kyonchan54 at 2018-05-13 10:32
ロビンさんですが、コロラドスプリング市に住む方のこんなブログの記事を見つけました。見て見てください。何かの参考になるかもしれません。
http://bluemt-mikko.blogspot.jp/2013/06/blog-post_8.html
Commented by tarohanaazuki at 2018-05-13 10:55
即座に花の名前が出てくる女性は素敵ですよねえ♪
無粋な私は、これを見て雑草と勘違いしそうです(笑)
Commented by usako-house at 2018-05-13 21:53
生け方が素敵です~♪
ブプレウルム…発音が難しそうなお名前!!
お花の咲き方としては、春の七草で有名な「セリ」科に似てる気がします。
お花のある暮らし、あこがれるけれど…。
我が家は花より団子です(*ノノ)
Commented by Lynn6 at 2018-05-14 01:43
> kyonchan54さん
ね、発音のしにくいこと!もちろん英語じゃもっとですよ!だって、LとR.....
(๑˃̵ᴗ˂̵)
日本名は サイコってへんですよねえ。 (๑´∀`๑)
Commented by Lynn6 at 2018-05-14 01:44
> kyonchan54さん、
ありがとうございます。m(_ _)m
北米では1番個体数の多い鳥なんだそうで、
いろんな方がレポされているんでしょうね。あとで行って見ますね。
^_−☆
Commented by Lynn6 at 2018-05-14 01:46
> tarohanaazukiさん、
ねぇ、お花の名前がさっと出てくる、、、素敵ですよねえ。しかも横文字ですよ。
私は どうもカタカナ名が覚えられません。
これ、確かに 雑草に見えますよね。 (๑´∀`๑)
Commented by Lynn6 at 2018-05-14 01:48
> usako-houseさん、
(๑´∀`๑) ありがとうございます〜。私は生花の免許何にもないので、嬉しいです。
仰る通りです!セリ科だそうですよ!薬草にもなるんだそうです。

花より団子、私は両方が良いで〜〜す。 o(^-^)o アタリマエですねえ。あはは。
Commented by 咲ちゃん at 2018-05-14 02:45 x
今日5月13日の「母の日」が終わりました。忙しかったぁ~!٩(๑•̀ω•́๑)۶
お嬢様からのブーケ風の花束のプレゼント、とっても素敵ですねぇ。私も同色系でまとめた花束は大好きです。主役のお花が引き立つのも名わき役があってこそ。流石Lynnさん!目の付け所が違いますねぇ~。ブプレウルムはいつでも何処でも名わき役として活躍していますね。花束やアレンジに1本入れるだけで全体に動きが出て、生き生きとした雰囲気に変わります。私たち作り手にとりましてはオタスケマンですよ~。
脇役とは言え、お声がかかれば主役にもなり得る存在のブプレウルム。花言葉は「はじめてのキス」うふふ・・・可愛いですねぇ~!(●^o^●)
Commented by Lynn6 at 2018-05-15 01:08
> 咲ちゃんさん、お久しぶりです。
お忙しいのに、読んでくれたんですね、ありがとうございます。
ブプレウルム、これ、英語の発音、すっごく難しくて、、、できません。
日本語でもそうですよね。フローリストさん達は、略したりしていないんでしょうか。
o(^-^)o ブプレ〜 とか。あはは、実は勝手に心の中でそう呼んでいる私です。
花言葉もありがとうございます。気恥ずかしいですねえ〜〜。(^◇^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2018-05-13 01:08 | 花/植物 | Comments(10)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn