NEW POST

開かずの扉

b0365715_04390873.jpg

北向きの窓ガラスに 氷の結晶

自然が創り出したもの、美しいですね。


昨夜は -14℃ でした。

あの リス🐿の巣にも 雪がとんもり積もりました。

b0365715_04392703.jpg




翌日も見てみましたが、変化は無し。

この雪の下で 丸くなって寝ているのでしょうか?

それとも

この巣は主のいない 空き巣 なのでしょうか?

あっ、

セカンドハウス(別荘) でしょうか?


🚪


玄関ドアが 開きません。(๑>◡<๑)

密室 “ 鍵のかかった部屋 ” 状態。
いえ、
たとえ嵐の大野君が来て鍵を外せても、
開くことのできない『開かずの扉』
押しても引いても びくともしない『閉ざされた扉』なのです。

あはは、 (๑´∀`๑)
早い話が、
凍りついております。
これは、“ 出かけるな。”と言うことですね。
明日は少し温む予報。
マーケットに行かないと、冷蔵庫が飢餓状態に。。。。





[PR]
Commented by u831203 at 2018-01-21 06:26
ドアが開かないほどの寒さ
想像つきません
生活が不便なんでしょうね
その中でちゃんとかわいいリスさんは
お外で生活しているのですもんね
本当に本当に気を付けてくださいね
風邪引かれませんように
Commented by Lynn6 at 2018-01-21 07:05
> u831203さん、コメントをありがとうございます。
窓が開かないのは毎冬なんですが、玄関ドアが開かなかったのはちょっと笑っちゃいました。想像のつかないことが起こる寒さ、楽しんで傍観している自分がいます。危ないですね、何十年住んでいても自然界の厳しさには気を引き締めてかからないといけないですね。
Commented by marronmaison at 2018-01-21 12:47
こんにちは。
氷の結晶、美しいですね♡ 鳳凰の羽のよう…
ドアが凍り付く、なんて恐ろしいですね。食料品の備蓄は必要ですね~
日本も来週は寒波がやってくるらしいので、ウチも食料品を買ってきました。
対して、知人のご主人は昨日から オーストラリアへ出張。
真夏のオーストラリアは40度越えらしいですが、地球は広いんですね。

食料品に加えて、万一のため、お薬の備えも必要ですね。使用期限のチェック、しなくちゃ…(゚Д゚;)
Commented by Lynn6 at 2018-01-21 13:34
> marronmaisonさん、こんにちは。ね、私も同じ事(鳳凰みたい)思いました。 (๑´∀`๑)
ドアのこちら側は暖房が入っているんですよ、なのにドアの暑さだけで縁が凍りついたんですね。車のドアがあかないって言うのも聞いたことがあります。無理やり開けるとドアが痛むそうです。南半球に出張は季節が逆転するんですね。なんとまあ体がついていけませんね。
そうですね、食料の備蓄、ええ、お薬、そう言えばこのところチェックしていません。早速明日やろうと思います。m(_ _)m
Commented by zakkkan at 2018-01-21 15:09
昔、昔
アルミサッシでも、部屋の温度が低すぎると、中々開かなかった
今は、室温を温める道具が、炭や、練炭とは違いますから(笑)

でも、窓にこうした結晶を眺めると
寒さより、見惚れますね・・
Commented by the-noir-119 at 2018-01-21 16:59
見事な羽根ですね〜
自然のアートは綺麗です!

我が家からも“空き巣”らしき物が見えます。木が茂ると見えなくなるので、この時期に見上げいますが、未だに主が現れません。
Commented by usako-house at 2018-01-21 17:53
素敵な結晶(*ノノ)
は美しいけど、寒そうです><。
明日は扉が開いてお買い物へいけますように。
Commented by tarohanaazuki at 2018-01-21 21:27
ドアが凍りついたんですか?!
緊急の時は困りますねえ!

ロシアのどこかで、マイナス65度になったそうですよ!
その町はマイナス40度でも学校が休みにならないけど、さすがに休校になったそうです(笑)
女性のまつ毛が一本一本真っ白に凍って新しいお化粧かと思いました(笑)
Commented by Lynn6 at 2018-01-21 23:23

> zakkkanさん、今はみんな窓枠もサッシになって温度差に強くなりましたね。
きっと、もっと寒い地方は二重窓になっていたり 玄関ドアも二重になっているんでしょうね。
窓ガラスの結晶、こんなに大きめのができたのは久しぶりで 思わず記念撮影しました。あはは、鳥の羽のようにも見えますね。 (๑´∀`๑)
Commented by Lynn6 at 2018-01-21 23:28
> the-noir-119さん、おお やっぱり空き巣ってありますよね。
けして前からの古空き巣じゃなくいんですけどね。きっと野生の動物は巣はいくつか候補で作るものなのかもしれません。
今度私もつららとか溶けかけのとか挑戦してみようかしら。 o(^-^)o
携帯しかないんですけど。(๑˃̵ᴗ˂̵)
Commented by Lynn6 at 2018-01-21 23:32
> usako-houseさん、ははは、はい、寒いです〜〜。usakoさんのHNで思い出しました。
野うさぎ、うちのは 冬になっても白くなりません。茶色いままです。(余談ですm(_ _)m )
きっと、マーケットは 野菜の値段が高くなっているでしょうね。(๑˃̵ᴗ˂̵)
Commented by Lynn6 at 2018-01-21 23:36
> tarohanaazukiさん、ロシア、、、んもう それはココの比じゃあないですね。すごいです。
昔、「南極料理人」で 極限の南極では風邪をひかない。なぜならウィルスも生きていられないから。なんてありましたよね。それはそれで 良いですよねえ。風邪が流行ってますから、まだまだ ってことなんでしょうかね。あはは。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2018-01-21 05:00 | 生活 | Comments(12)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn