NEW POST

損して得取れ


先日、スタバのnewメニュー、ブロンデ・エスプレッソを試しましてレポ致しました。
バリスタに、どうでした?と感想を聞かれた話です。



実はその時、「酸味」に加えて、こんな事を言ったんです。
『ん〜、、私は普通のエスプレッソの方が好みだわ。』 ヽ( ̄д ̄;)ノ
日本語だったら、もうちょっとやんわり言うか、いっそ言わないか。
でも英語になるとスパッと言ってしまうんですね。
これ、英語の下手な人に多いと思います。(;´д`)修行が足りません。

したらば
「作り直しましょうか?」ってバリスタが言うんです。 W(`0`)W
ごめんよぉ〜。。。。
『いやいや そんな、、、これで良いです。』ここは謙虚な日本人。
「本当に?」
『はい、本当よ。』
押し問答になっちゃいました。💦

たかが一杯の珈琲です。
でも、バリスタの申し出は 嬉しいじゃないですか〜。
だから
『英語でacidtyって言うのね、勉強しちゃったわ。ミルクに合いそうなんで次回はラテにしてもらうわ。』
って 帰り際に言ってきました。
バリスタも にっこり笑って、
オーダー時にブロンデをメンションするよう教えてくれました。

b0365715_11272238.png
こんな宣伝もありましたっけ。

【もしオーダーした珈琲がパーフェクトでないならば、作り直しをいたします。
それでもパーフェクトでないならば、スタバにいらっしゃるのかを お確かめ下さい。】


o(^-^)o


ロゴが古いんで、ずいぶん前ですね。
でもこのお店のバリスタにはまだコレを感じました。
またこのお店に行こう って思います。



☃️


ところがですね、、、

昨夜、雪が降る中 相方と近所の違うスタバに入ったんです。
物好きな客は他にも数名、閉店まではまだ3時間あります。

先にオーダーと支払いをした相方、個別払いで次の私はエスプレッソを支払いです。
で、その時に見えるんですよ、前の相方の値段がキャッシャーに。

それは、彼のオーダーより大きいサイズの80セント高い値段でした。
相方は気にもしないでスルー。(と言うか気が付いてない)
スマホにてアカウント履歴を確認したらば、やっぱり間違っています。
迷いましたが、、、私、 スマホを見せました。
『あのう、、、さっきから変だなあって気がして、私が間違ってるかなあと確認したんですけど、、、相方の値段、違うと思うんです。』

したらば そのバリスタは、
ちょっとかかってミスを確認。でも気分を害したみたいですね。
間違った金額はアカウントに戻してくれまして、
もう一度、新たに正規料金の支払いを 胸を張って請求されましたよ。
☕️
調べている間に私のエスプレッソのクレマはすっかり消えてしまいました。 (。-_-。)
実は そのバリスタ、以前も同様な間違いがありまして、
ひょっとして確信犯か? などと嫌な思いが湧き上がってしまいました。
しばらくこのお店には行くのをやめようと思います。


こう言う些細な事が、お客の流れを変えるんですよね。

"損して得取れ"

英語でも同様なことわざがありました。

“Loose a dime and win a dollar.”





[PR]
Commented by downhill50 at 2018-01-18 08:46
私、ほとんどスタバに行かないもので、ずれたコメントになるかもしれませんが…
それなりに英語を使う生活をしていたにも関わらず、発音コンプレックスがあって
私ならほとんどYes,Noで終わってしまいそうです。旅行ならそれも良しですが、
実際に生活するとなると微妙なニュアンスの英語や切れる英語使う必要があります
よね。きっと色々な意味でのご苦労、ストレスがあるのでは?と思います。
損して得取れ、いいですね。私は感じの良い店員さんだと多少高くても、その方から
買います。お店というより、人から買っているなと思う時あります。
Commented by usubeni8 at 2018-01-18 09:06
アメリカ人あるある?かな、と思いました。笑笑
ミスをミスと認めたくない→挽回してやった感⁈ヤな感じ〜ですよね💦わたしも、同じく脚が遠のきます。もしくは、そのバリスタがいない曜日をチェックして行くようにします。会計を間違えても、その後の態度によりけりです。誠意をもって謝罪されたら以前より好印象なんですけどね…。
損して得取れ、は関西ではわりと浸透した生き方だと思うのですが、地方によっては全く無いと思うところはあります💦
Commented by Lynn6 at 2018-01-18 09:31
> downhill50さん、いいえ ずれてるなんて思いません。その通りなんです。コメント ありがとうございます。
微妙なニュアンスの英語、切れる英語、日本語を操るように使えるようになったなら素敵ですねえ。
とは言え、日本語だって刻々と変化し、理解不能な昭和のおばちゃんになりつつある私です。(๑˃̵ᴗ˂̵)
そうですね、お店というより、人から買っている。私のスタバのお店選びは まさにそうなりつつあります。
Commented by Lynn6 at 2018-01-18 09:37
> usubeni8さん、ははは、米人はプライド高い人が多いですからね、アルアルだと思います。
私もusubeniさん仰るように、彼女を避けることを考えました。でもシフトまでわかんなくて。で、お店にいたら入らない?って、悔しいなあ、せっかく来たのに。(๑>◡<๑)
ははは、今度はしっかり名前をチェックして来ます。

Commented by zakkkan at 2018-01-18 12:44
スターバックス・・
このお店が、当たり前のように目に付きだしたのは
私流に、極最近、出もないのかな?
私、コーヒー党ではないので(というより?味が・・)
だからかな?ここの酸味が苦手なんです(笑)m(__)m

で!!朝頂く我が家のドリップが一番のお気に入り
たっぷりのミルクをいれて・・
コーヒーミルか?でも、砂糖は一切入れませんが・・(笑)
Commented by Lynn6 at 2018-01-18 13:34
> zakkkanさん、実は私もスタバの珈琲が苦手で飲みませんでした。でもある時、オーダーに逡巡し、ここの珈琲は私にはstrongでね〜とバリスタにいいましたら、アメリカーノを勧められたんです。したらば、飲み易くてすっかりハマってしまったんです。以来、エスプレッソ系の物ばかり飲んでいます。家ではエスプレッソ飲めませんから。 (๑´∀`๑)
うんうん、砂糖は私も入れません。お茶の感覚かもですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2018-01-18 05:00 | @スタバ、珈琲 | Comments(6)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn