NEW POST

New Blonde Espressoと『珈琲の酸味』の表現


b0365715_06365628.png
〈画像はwebより拝借〉


北米では今月、スタバからブロンデ・エスプレッソが出始めました。
ブロンデですから、少し浅いローストのコーヒー豆です。

バリスタも、“スムーズで少しsweetな感じで美味しいよ〜”と、勧めてきます。
エスプレッソ好きとしては 見逃せません。
本日、オーダーしてみました。


b0365715_06144779.jpg
σ(^_^;) 中が見えませんね。エスプレッソが入っています。
見えても同じですが。。

お味は、いつものエスプレッソに比べ、
苦味が少なく、酸味が多く思いました。
バリスタが どう?って聞いてくるので、正直に答えたんですが、

酸味=sour

これを使ったんですよ。でも、バリスタは (・・?)…とした顔をしたんです。

“あちゃ〜、また変な英語表現しちゃったのね〜〜”
ヽ(´o`;

はい、
調べてみましたよ。



b0365715_06364418.jpg
〈画像はwebより拝借〉


『酸味』を表現するコーヒー用語としては、
日本語にはない幾つかの単語があるようです。


Sour (サワー)
私が使った表現です。酢のような刺激的な刺すような不快な感覚がイメージにあるようです。
ちょっと、コーヒー豆が古くなってるんじゃないかとイチャモンつけてるように思われたかも?

Acidity (アシディティー)
字のごとく、Acid (酸)からの派生ですね。日本語の酸味そのままに当てはまります。
これを使えばよかったかもしれません。

Tangy (タンジィ)
よく、フルーツに使われる単語です。
フルーティで心地よい酸味を意味するようで、コーヒーの風味に爽やかなアフターテイストも感じられる時に使えます。

Tart (タート)
これも、フルーツに使われるのを聞きますが、 爽やかな酸味と発酵した悪い酸味 の中間の微妙な酸味を表現することが出来るそうです。


つまりですね、
このブロンデ エスプレッソは、acidityを感じるわ” と言えばよかったんですね。



現実に戻ります。
私は酸味が強い珈琲はあまり好きではありません。
なので、工夫してみました。
b0365715_06143243.jpg
b0365715_06141732.jpg



お願いして、お湯割りにしてもらったのが 左。
でも酸味は薄くなったとは言え、変わりません。
ミルクを入れてみました。右です。

o(^-^)o
そう、酸味のあるコーヒーには ミルクがよく合うんですよ。
( 個人的な見解です。m(_ _)m )

次回は ラテをブロンデ エスプレッソでお願いしようと思います。



《旅行お出かけ部門に応募します》
第2回プラチナブロガーコンテスト













[PR]
Commented by mimanon at 2018-01-15 11:43
Lynnさん。
こんにちは!こんばんは?

私も昔から(今も)酸味のある珈琲が苦手で、
そういうお店は避けて来ました( ¯−¯٥)
エスプレッソも好きですが、
酸味の強いエスプレッソなどとても飲めません。
でも、まわりが美味しいって言うお店ばかりで、
自分の味覚がおかしいのか?...と思ってます。

そうなんですね!良い事お聞きしました!
ブラックで飲まず、ミルクを(たっぷり?)入れればいいのですね。

スターバックスは田舎のこちらには近場にないので残念ですが...
ブロンデ・エスプレッソ。
いつかいつの日か💦飲んでみたいです(。>∀<。)
Commented by chakomie at 2018-01-15 13:01
こんにちは♪
サワーではないのですね。わたしも言葉のイメージとしてはサワーがピッタリのような感じがするけど違ったかー(^^ゞ
わたしも酸味のあるコーヒーは苦手です。ミルクもモノによっては具合が悪くなってしまうのですが、スタバのラテは大丈夫でちょっと疲れた時はキャラメルをトッピングしちゃいます☆
Commented by Lynn6 at 2018-01-15 14:04
> mimanonさん、こんにちは。いやぁ、酸味のあるコーヒーはミルクと合うって 勝手に自分で思ってるだけですから、参考程度にして下さいね。私はエスプレッソの上に生クリームを乗せたコンパナが大好きなんですが、美味しいですよ。ミルクのカルシウムがコーヒーのシュウ酸を抑えて良いとも聞きました。
そうそう、先日コメントで教えて頂いた 「デーツの甘みでおぜんざいを作るお店があって、とても美味しい」と言うのを参考にさせて頂いて レトルトのおぜんざいの甘み調整に使いました。 o(^-^)o でした。今度、レポします。m(_ _)m
Commented by Lynn6 at 2018-01-15 14:12
> chakomieさん、こんにちは。ねー、サワーじゃないんですよぉ。(๑˃̵ᴗ˂̵) 脳内の翻訳機がぶっ壊れております。あはは。
ミルクね、アレルギーもありますもんね。ちょっと贅沢ですが、ラテはアーモンドミルクも良いですよ。キャラメルトッピング!おおお、このオーダーでも私は失敗したことがありまして、、、あははは、トッピングが カップ内に付けられて作られたことがありました〜。 (T_T)
Commented by kyonchan54 at 2018-01-15 17:14
英語での味の表現は難しいですね。聞かれたら困てしまいます。
ブロンデ エスプレッソ飲んでみたいです。
Commented by Lynn6 at 2018-01-15 23:20
> kyonchan54さん、味覚の表現、日本語のほうが多いと思っていました。UMAMIとか、他言語にはない表現もありますし、なんたって繊細な和食が背景にあるのですから。
が、あの「酸味」は 凄いですよね。言われてみれば そうだなあと思っても、すぐ忘れて自分の表現にはなかなかできません。(๑˃̵ᴗ˂̵)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2018-01-15 05:00 | @スタバ、珈琲 | Comments(6)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn