NEW POST

白い蕾のオニゲシは、




オリエンタルポピー、盛りです。


b0365715_02435765.jpg
b0365715_02442906.jpg




先日から期待していた白い蕾ですが 、、
b0365715_22353303.jpg




ちゃ〜んと 紅くなっていました。
(๑>◡<๑)

b0365715_02431376.jpg

単に薄皮だったみたいです。
なんか、すーーーっごく 残念です。
(。-_-。)




😷


先日も載せましたが、松の花が来ております。
いつもコメントを下さる咲ちゃんが教えて下さったのですが、
松の花は、雄花の先端に雌花が付いていて、風で受粉するんだそうです。
普通は昆虫などによっての受粉ですが、なんですね。
だから、いっぱい風に乗って黄色い花粉が、、、、、
ハックション🤧

どうりで アレルギーが出るはずです。
このところ、外仕事は楽しいのですが、危険と背中合わせなわけです。
b0365715_01064192.jpg
この松の花、小さな花が集まった花束みたいな状態なんだそうです。
そして 松ぼっくり(松かさ)ができるまでには2年近くもかかるんだそうです。

ごろんごろんと、あちこちに転がっている松ぼっくりですが、
そんな年月ののちの産物だったんですね。





[PR]
Commented by tarohanaazuki at 2017-05-22 09:12
松ぼっくりの生涯も波乱万丈なんですねえ!(笑)
Lynnさん、花粉症をお持ちですか?
アメリカでも日本みたいに花粉症が猛威を振るってるのでしょうか?
杉や檜の木が日本ほど無いかな?
Commented by Lynn6 at 2017-05-22 10:49
> tarohanaazukiさん、本当にねえ、ただの松ぼっくりなんですが、年月かかった産物なんですねえ。
はい、私はアレルギー持ちです。動物は全くokなんですけど花粉は頭痛が出ます。ここら辺は地形的にも花粉が集まりやすく、周りはアレルギー持ちの人ばかり。(๑>◡<๑)
こんなとこ、人間の住むところじゃ無い!と 日夜叫んでおります。
ヒノキはわかりませんが、杉も多いです。
Commented by kyonchan54 at 2017-05-22 14:02
拾ってきた松ぼっくりをバーべーキューの火おこしに時々使ってます。
2年近くかかって松ぼっくりになっていることを知り、あっという間に
灰にしてしまうことは罰が当たるような気がして反省してます。

我が家はやっと花粉症から解放されました(笑)


Commented by Lynn6 at 2017-05-22 20:30
> kyonchan54さん、こんばんは。松ぼっくり、良く燃えてくれますよね。きっと大昔の人もそうやって火起こしに重宝してたんですよね。私も 落ち葉と同じく捨てていたんですけれど、ちょっと見る目が変わりました。まあ、一瞬ですけど。 (๑´∀`๑)
花粉症シーズン終わってよかったですね。こちらはもう少しかもしれません。耐えますぞ〜。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2017-05-22 05:00 | 花/植物 | Comments(4)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn