NEW POST

日本語は難しい。。。

いつものコンパナを伴に、調べ物をしております。

日本語の調べ物です。

b0365715_09391738.jpg



📚



先日、downhillさんの所で、敬語は3種類から5種類の分類になった。
と教えていただきました。
3種類は分かります。尊敬語、謙譲語、丁寧語 の3つ。
でもあと2つって、、、?

ググってみました。

b0365715_09153143.png
(wikiより拝借)


『丁重語』と『美化語』の分類が増えたんですね。

この『美化語』 と言う分類は、なんとなく分かります。
もう普段の生活に浸透しているものも多いようです。
例えば、
『お茶』とか、『お金』なんてそうですね。
物や名詞が多いのかな。


思うところがありまして、ここから、ちょっとズレます。m(_ _)m

この美化語、
中には、全く標準に使われるものがありませんか?
「茶を飲む金がないわ。」
と、言わないことはないですけど、、違和感ありますよね。

世界的名詞になっている SUSHI (鮨/寿司)ですが、
私達、『お寿司 』って言いますよね。“ お ” を付けるのが普通。
これ、美化語になりますよね。
外人女性が 「スシを食べましょう。」って言うと、間違いじゃないですけど
ちょっと粗野な言い回しに感じてドキッとしてしまいます。
なので以前は、
「私達は、“お”を付けて『お寿司』と言う言い方をしますよ。」
などと親しい米人には 講釈してましたけれど。。。
最近はしません。いたしませんよ。SUSHIですよ。スシ。(๑˃̵ᴗ˂̵)
これは、
英語圏にとって外国語としての“スシ”で良いじゃないかと思うようになりました。
美化語にする必要なし。


ささ、敬語の区分に戻りましょう。 (๑・̑◡・̑๑)

もう1つの 『丁重語』
ん〜〜、ややこしいですね。
調べているうちに 、、、、混乱し、、、したらば、天の助け!
downhillさんが、こんなサイトを教えて下さいました。
文化庁から出ているんだそうです。
こちらの方が、私のレポより うーんと分かりやすいです。
downhillさん、ありがとうございます。m(_ _)m

2番目が良さそうだったので 貼っておきますね。
2/7です。


それでも難しいですねえ〜〜、(๑˃̵ᴗ˂̵)

なので もう、オシマイ。
おっ、これも美化語? 『終い』 と『お終い』
(´∀`)



[PR]
Commented by kyonchan54 at 2017-12-02 10:59
日本語は難しいですね。
↑見ました。新入社員教育で習った事を懐かしく思い出しました。取引先の方と上手く話せるかとビビり、目の前の電話が鳴るのが怖かったです(笑)
天皇退位のニュースが流れる中で尊敬語、謙譲語、丁寧語を考えてしまいました。それに国会答弁でも気になる言い回しがあります。東日本大震災の頃からだったと思いますが「~してございます」と言われるんです。「~しております」でいいと思うのですがどうも気になります。
難しいですね。人の事は言えません。自分のブログでも時々間違って連れ合いに指摘されます(笑)正しい日本語を使えるよう日々勉強します(笑)
Commented by Lynn6 at 2017-12-02 14:52
> kyonchan54さん
相手や場に応じて使い分ける、、、難しいですね。昔は先輩からお叱りを受けたもんですが、、今は 教えるような年齢にいながら自分が怪しくてできません。ブログで書いていても変な使い方だったり 見る人からみれば呆れるような日本語でしょうね。美しい日本語が使えるようになりたいと思いつつ、英語もちゃんぽんで ますます日本語が怪しくなって行きます。

そうですか、国会答弁もおかしいのが有りますか。なんでも丁寧に“御座います”調にしてしまうのも おかしなもんですよね。公に物申す人は、話し方のプロについて正しく使って欲しいですね。
Commented by minori0592 at 2017-12-02 22:31
こんばんは(*^_^*)

日本語は難しいよね。
私は日本人ですが・・・まともな日本語を話した事が無いです。
敬語も使えないし・・・言葉が出ません。
Commented by Lynn6 at 2017-12-03 01:00
> minori0592さん
そうですね、特に改まった場所となると緊張して言葉が出て来ないです。奥の深い言語だなと思いますが、きっと英語も他の言語も同様なんでしょうね。私が話す片言英語はもう赤っ恥もんですよ。(⌒-⌒; )
Commented by pintaro23 at 2017-12-03 14:48
美化語って、初めて聞いた言葉で勉強になります。
美化語かどうかわかりませんが、関西人の特に女性は、豆のことを「お豆さん」とか芋を「お芋さん」、飴を「飴ちゃん」などと、ご丁寧に「さん」や「ちゃん」まで付けて言う場合があります(*^^)

日本語って本当に難しい言語だと思います。丁寧語・謙譲語・尊敬語がまともに使えない人、いっぱいいます(笑)
漢字・ひらかな・カタカナもあり、日本語を習得する外国人って凄いと思います。

ある程度の歳になると、お相手のご主人のことを「旦那さん」ではなく、「ご主人様」と言ったり書いたりしますし、それができないと「ちょっとね~・・・」と思ったり、若い人が自分の夫のことを「旦那様とか旦那さん」と言ったり書いたりするとと「え~?」と思ったりもしますね(笑)教養でしょうね。

Sabio
Commented by Lynn6 at 2017-12-04 04:51
> pintaro23さん、コメントありがとうございます。
今回の改定を知って、改めてその複雑さを思い知りました。自分ができていない、間違った使い方をしてることに羞恥を感じます。感じるうちは まだいいのかもですね。(๑˃̵ᴗ˂̵)
そうそう、女性特有の、お豆さん、お芋さん、ありますよねえ。
夫の名称は そうですね、お相手のお連れをさす時に、悩みます。ご主人様 に落ち着くんですが、主従から発しているとか、意味合いを考えると 論議ができるほどですよね。
Commented by downhill50 at 2017-12-04 10:08
Lynnさん おはようございます。
実はビデオ、自分ではまだゆっくり見れていません。
私が聞いたところ、丁重語は自分を低めて聞き手への敬意を
表す表現で、数は少ないようです。
謙譲語との区別は聞き手(丁重語)へ使うのか、話題の人物(謙譲語)へ
使うのかがポイントのようですが、自分でもきちんと咀嚼できていないので、
もう少し掘り下げてみます。
(また補足できることがあったらコメしますね。)
Commented by Lynn6 at 2017-12-04 12:37
> downhill50さん、ご丁寧にコメントありがとうございます。m(_ _)m
ややこしいですよね、私も同様に解釈しました。区別は 聞き手へ使うのか、話題の人物へ使うのか、とか、対象によって分かれるとか。。。これを試験に出されたら、私、嫌だわ。あはは。
学生さんは可哀想かもです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2017-12-02 05:00 | 生活 | Comments(8)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn