NEW POST

孔雀サボテン咲く 6/30 2017



孔雀サボテンの一番花、昨夜 開花しました。
(๑´∀`๑)

b0365715_03184704.jpg


今年は天候が不順のせいか、花が少ないです。


b0365715_03183050.jpg

このお花の名前が 孔雀サボテンであることも、
皆さんから教えていただきました。m(_ _)m



昨年は、3株あったんですが、今年は2株です。
お花の数も少ないです。
今年の秋には 植え替え、株分けもしてやろうと思います。



そして、
この手編みのプラント・スリングの作り方、自家製の編み図はこちらです。
興味のある方は、どうぞ。 o(^-^)o



🌱

今年の夏は、
朝顔に夢中です。

あの逆さま発芽の朝顔、どうなったと思います?

ほら、健在なんですよ!
b0365715_07592085.jpg
流石に、頭頂部の根っこは萎びていますが。



前の記事の赤丸の方は自然消滅でした。

土に向かった二葉の先には
根っこが生えてるような気がしてならないんですが、
本葉が出なくては成長しませんから、限界かもしれませんね。
見守ってやります。








[PR]
Commented by nyao0515 at 2017-07-01 08:44
おはようございます。
プラントスリング、バッグみたいでいいですね。
Lynnさんは、かぎ針がすごくお上手ですね。リメイクもすごいし。
サボテンがぶら下がっている光景は、なかなかお目にかかれないので
写真を見て、楽しい気分になりました。
Commented by Lynn6 at 2017-07-01 09:11
> nyao0515さん、おはようございます。お褒めに預かり、恐縮です。m(_ _)m
うふふ、サボテンがぶら下がっていますよね。日本では(ググったところ)支柱を立てて上に伸びるように仕立てるらしいのですが、こちらは吊るして あのようにします。お花が大きくてゴージャスなので見応えがある夏の花ですね。コメントをありがとうございます。
Commented by kyonchan54 at 2017-07-01 11:05
綺麗に咲きましたね。
戸建てに住んでいるとき、この花を母が好きで赤と白がありました。
私は手入れが下手なので、引っ越すときにご近所に養子に出しました(笑)
つるすと素敵ですね
Commented by itotohari at 2017-07-01 11:17
孔雀サボテン、色が赤ですし一輪でもとても存在感・見ごたえありますね〜☆
早いものですね〜〜あれからもう1年なんですね(*^^*)
去年はプラント・スリングで、大変お世話になりました♪
去年編んだプラント・スリングを早く吊るしてみたくワクワクしているのですが…引っ越しがまだなんですぅ〜〜(~_~;)泣
やっとやっと、待っていた書類が来ましたのでこれからやっと本契約‼︎ でも日程まだ決まらず…もう〜なんだかなぁ〜ですよ‼︎ 契約完了を待っていたら私「おばぁちゃん」になりそうです‼︎(>_<)(←既になっている⁈笑)
植物は次々ダメになっていくし…(T ^ T)とほほほほ
Commented by Lynn6 at 2017-07-01 11:58
> kyonchan54さん、まあ、白もあったんですか!紅白で素敵だったでしょうね。
実は私もこの株はお隣のおばちゃんから頂きました。彼女のお父さんの好きだった花で、その彼女も引っ越して行ってしまい、今では毎年夏になるとその思い出とともに花を愛でています。なんとか枯らさず続いていますが、生き物ですからね、難しいですね。
Commented by Lynn6 at 2017-07-01 12:04
> itotohariさん、そういえば、思い出しましたぞ。プラントスリングがらみで、鍵編みでなく、麻縄のようなので網のように作る、、、なんと言いましたっけ?お作りになるとか仰ってませんでしたっけね。(私の勘違いなら すみませんm(_ _)m )
早く地植えにしてやりたいですよね。やっぱり成長が全然違いますもんね。しかし、そんなに契約とか延ばされることもあるんですね。まあ、移植は涼しい時の方がいいかもですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2017-07-01 05:00 | 花/植物 | Comments(6)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn