NEW POST

究極のカーブとマッハ号@北米

剪定の最中に出た木のです。

この曲がり具合に おおっ ときました。

b0365715_23004679.jpg

ぐぐぐっと、

b0365715_23002749.jpg

ぎゅい〜ん と、

b0365715_23001068.jpg

🏎

“ ♪ か ぜ も〜、震える ヘアピンカーブ ♪ ”

思わず 口をついて出ましたよ。 (๑´∀`๑)

だって、部分的ですが ヘアピンカーブになってますもんね。
いやいやいや、
ヘアピン以上に難しいコースですよ!

三船 剛(主人公)も真っ青かも。(๑˃̵ᴗ˂̵)







私と同世代の方には懐かしい漫画ですが、
お若い方や上の方はご存知ないかもしれませんね。m(_ _)m

実は、このアニメ
後年に北米でも『SpeedRacer』と言うタイトルで放送されていたんです。
もちろん、英語に吹き替えでしたが、
チャンネルをフリップしていて マッハ号が出た時にはびっくりしました。


英語版、探してみました。メロディーは、ほぼ同じなんですよ。
なので、画像は違うのを選びました。
興味のある方、ドウゾ。 (๑´∀`๑)
(ちょっと笑えます)






🌿



枝の方は そのまんま 花瓶にドボン。

b0365715_23030512.jpg



b0365715_23010645.jpg

置いてあるのは 川下りの蒸気船です。

マッハ号 じゃないですけどね。 ^_−☆









[PR]
Commented by anzu-tushin at 2017-06-19 07:53
おはようございます。
マッハGOGOGO、どストライクでございます。
主題歌は何も見ずにアカペラで歌えます。(^^)/

紹介してくれた英語バージョン、疾走感が全くないですね。(笑)
アレンジが・・・。なんでそんな感じに・・・?
画像も笑えました。

タツノコプロの絵って、私から見ると欧米ポイって思うのですが
欧米の方達からみたら、やはり日本ポイと思うのでしょうかね。
Commented by tarohanaazuki at 2017-06-19 09:15
「ご存知ない」上の人間です(笑)
アハハハ!もちろん、知ってますよ!
でも有名だから知ってると言うだけで、見たことはないです。
画面に1967年の文字があるから高校生くらいだったかな?
遥か彼方過ぎて、記憶が・・(笑)
Commented by Lynn6 at 2017-06-19 09:45
> anzu-tushinさん、おはようございます。(๑・̑◡・̑๑)
さすがanzuさん、何も見ずにアカペラでも歌える!フルコーラスいけそうですね。そして絶対お上手よ!太鼓判押します。声、綺麗だし、ツヤもあるし(私は知っている ^^) 音程も抑揚もバッチリ。
ね、英語バージョンの何とも言えないのんびりさ。何でしょう、フォークっぽいのか、カントリーっぽいのか、アレンジが変ですよね。時代のはやりのせいかもしれませんが。
確かにタツノコプロの絵は欧米っぽいと私も思います。
主人公がやたらにドヤ顔に見えますね。
Commented by Lynn6 at 2017-06-19 09:52
> tarohanaazukiさん、あははは、申告して頂きましてありがとうございます。
これ、有名なんですか。ひょっとしたら、リバイバルで息子ちゃんがご覧になっていたとか?
1967年の文字ありますね。私は小学生でしたから 一番テレビを見ていた時代です。
でも、やっぱり遥か彼方の記憶ですね。 (๑´∀`๑)
Commented by kyonchan54 at 2017-06-19 19:04
azukiさんと同じく「ご存知ない」上の人間です。中学3年生、映像に覚えはあるのですが歌は記憶にない。受験生で、がり勉だった(嘘で~す)

私がそちらにいた時「水戸黄門」を英語字幕で見ましたよ。
Quiet down! Quiet down! 静まれ!静まれ!
Can't you recoginize this crest? この印籠が目に入らぬか?
Lower yourselves! 頭が高い!
He is the vice-shogun MITSUKUNI MITO. 先の副将軍「水戸光圀」であらせられるぞ。
・・・・・
Well,Let's go. さあ、まいりましょうか。

お分かりと思います。↑有名なセリフの英語字幕に興奮しました。主題歌をテレビと一緒に歌いました(メモが残っていました・笑)

Lynnさんの気持ち少し理解できたかもしれません。
Commented by Lynn6 at 2017-06-20 01:16
> kyonchan54さん、ええええ?水戸黄門をこちらで見た!やっていたんですか。。。。凄いですねえ。視聴者の需要ってあったんでしょうか。あ、思い出しました。確か、七人の侍 とか三船敏郎が出ていたような古い時代劇映画を英語字幕で放送していたのを見たことがありました。
kyonchanさん、英語のセリフ 勉強になりますね。「Lower yourselves!」って言ってみたい〜
でも、単に 銃弾が当たらないように身を低くしろ!って意味にとられそう。あはは、こういう翻訳って本意を伝えるのが難しいですね。
貴重な思い出をシェアして下さり、ありがとうございます。m(_ _)m
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2017-06-19 05:00 | 花/植物 | Comments(6)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn