NEW POST

ポピーの名残を惜しむ



北米の学校は 夏休みに入りました。
紫外線が痛く感じる夏になっていくのですが、
まだアイスランドポピーが 1つ2つと 小花を咲かせてくれます。

咲いた分だけ一本ずつ入れ替えて、ガラス瓶に挿して 5〜6本を愉しんでいます。
ビンはイタリア製のオリーブオイルが入っていたもの。
Laudemio と書いてある。
こんな物が捨てられないんです。でも、良い感じでしょう?
気に入っているんです。 (๑´∀`๑)

水中の茎の様子も景色です。
やっぱりポピーは可愛いな。
もう時期はおしまいだけれど、名残惜しんでいます。
来年、戻ってきてね。


b0365715_05331552.jpg


今朝の庭仕事です。
花壇とコンクリートのラインを掘って整えました。
b0365715_03271590.jpg
b0365715_03162512.png

毎朝コヤツの後始末はしているんですけどね。




時折、リスも穴を掘りまくって花壇の縁は雪崩状態なんです。




さてさて、ご褒美は、
b0365715_03294818.jpg


トールのアイス・アメリカーノにしました。

これを飲むと、
スタバのおかげで アメリカにもアイスコーヒーが定着したな。
と、思います。




[PR]
Commented by nagako1953 at 2017-06-10 05:44
ポピーとオリーブオイル瓶があっていて素敵!!
これからの季節庭仕事も大変になりますね。


Commented by Lynn6 at 2017-06-10 06:35
> nagako1953さん、お早うございます。
ありがとうございます、ね、 o(^-^)o 良い感じでしょう?
これからの季節、蚊もでてくるし雑草もわが世の春だし、大変です。日焼けしないようにしなくっちゃ です。
Commented by kyonchan54 at 2017-06-10 11:42
イタリア製のオリーブオイルの瓶、素敵ですよ。ポピーとよくあってます。
さすがイタリア、瓶もオシャレ!
従姉がくれた国産のオリーブオイルの瓶は普通っていうかダサいです(笑)。
Lynnさんこの瓶のオリーブオイル高級なんですね。瓶がオシャレだから検索してみたら500ml/4860円(値段を気にするのは卑しいですね、(/ω\))。
伯爵家の農園で採れたオリーブで人気もあるようです。
従姉に次は「これにして」とリクエストしてみようかしら(笑)

庭仕事はこの季節大変ですね。蚊と日焼けと戦いつつ頑張ってください。私も明日は糸島へ草刈です(笑)
Commented by mayumitokazu at 2017-06-11 00:22
ポピーって
繊細ではかなげでかわいいですよね。
うすい花びらが優しげ。
でも繊細そうで、意外とたくましいんじゃないんかなと思います。
ビンと模様のあるレースのカーテンもポピーにあってますよね。
Commented by Lynn6 at 2017-06-11 01:15
> kyonchan54さん、調べてくださったんですね、ありがとうございます。これは お土産に頂いてリピしようと思ったんですが、近所の専門店やっぱり$48くらいした記憶があります。日本でのと同じです。輸入品になるので高いんですね。そうですか、伯爵家の農園でとれたなんて箔が付いているんですね。(๑・̑◡・̑๑) 庶民にはちょっと普段使いにできないですよね。
実は、このオリーブオイルで面白いことを見つけたのでまた書きます。読んでやってくださいね。
Commented by Lynn6 at 2017-06-11 01:19
> mayumitokazuさん、ありがとうございます。m(_ _)m 昔から このアイスランドポピーが好きで、なかなか自分の所で咲かす事ができず、今年は嬉しいです。でも、自然は過酷でどうなるかわまりませんけれど、最後まで愉しんでやろうと思います。
実は、同じポピーでも、オリエンタルポピーは 鬼ゲシと言われるだけあって、過酷な環境にも耐えたくましく再生してきます。こっちの繊細なポピーも頑張って欲しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2017-06-10 05:00 | 花/植物 | Comments(6)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn