NEW POST

脆弱なラナンキュラスとその私


b0365715_03491373.jpg


今年 鉢植えで買ったラナンキュラス
しかし、日当たりを好むというので、日陰の多い我が家では、
あっちにこっちに お日様求めて時間差移動。
結構、めんどい。(๑>◡<๑)

おまけに夜間の大雨で叩かれて、、、無惨に。
脆弱なお花なんですね。。。。

せめて、切り花にしてキッチンに。

b0365715_05150227.jpg

先日も書きましたが、お隣の工事の影響で、
TVとインターネットのケーブルを断線されるという
多大なる迷惑を被っています。

私はTVは無くても構いませんが、インターネットがないのは辛いです。
そこで、
free wifiを求めて、スタバへGO!
(いつものことですね💦)


💻

夜も8時を過ぎまして、近場のお店でインターネットを使っておりました。
ところが、店内、異様な賑わいで お客の談笑でザワザワ。。。
ま、人が集まれば反響もしてそんなもんですが、
その店内で、子供二人が奇声をあげて駆け回る。。。(>人<;)
くるくる追いかけっこで そうましい(騒々しい)やら 危ないやら。
それでも親は自分たちの談笑に没頭。

「んもう、転ぶわよ、室内で走るんじゃありません!」と、思わず小声で呟きましたよ。
もちろん日本語。
喧騒にかき消されたので さらに加えて

「どこの親じゃ!ちゃんと自分の子供に注意をしろ!」

と、通じないのをいい事に 本音を吐露。

まぁ、もちろん、届くはずもなく、( *`ω´)
ギロリと店内見渡しましたが、目線が合うお客はなく、
すごすごと、iPadに集中したワタクシでありました。



[PR]
Commented by nagako1953 at 2017-05-04 07:00

すぐ近くのお店で見たような、洋の東西を問わず  同じなんですね^^;
言葉が通じなくて便利なこともあるんですね(^ ^)
Commented by Lynn6 at 2017-05-04 07:35
> nagako1953さん、おはようございます。
異言語と言うのは不便ですが、大きな声でぼやきや密談ができるという便利さもあります。(爆)
ただし、誰もいないと思って言いたいことを言っていたら、しっかり日本の方がいらっしゃって、恥ずかしい思いをすることもあります。(๑˃̵ᴗ˂̵) あはは、やっぱり誰がいようとどこであろうと 慎しみ深い人でいるべきですね。
Commented by tarohanaazuki at 2017-05-04 08:56
あははは!!!内憂外患!(笑)
家にいても外に出てもイライラが募りますねえ!(笑)
ごめんなさい、Lynnさんにとっては笑い話じゃないでしょうけど、おかしい(笑)

でも、工事の件は日本では考えられない致命的なミスですよねえ!
万が一断線することがあっても、何日も復旧しないなんて私がここの家主なら、いたたまれなくなりそうです。

早く通常に戻れますように!
Commented by Lynn6 at 2017-05-04 09:48
> tarohanaazukiさん、おはようございます。工事のおじさんがね、「俺たちゃプロだ」と口にする割には プロじゃなくて。。。でね、お天気も悪くてケーブル会社はあちこちに支障修理に出払っていてすぐに来てくれないんです。 (T_T) で、予約の日に来るか?って来なかったり、、、これがここら辺の実情です。日本では考えられない事ですよね。(๑˃̵ᴗ˂̵)
Commented by kyonchan54 at 2017-05-04 10:15
断線の件、子供の騒ぎの件よくわかります。
私もネットはテレビよりも辛いです。そしてそちらの工事事情も何となく解ります。
私がいた時はネットはなかったけど修理メンテナンス事情は何年たっても変わらないような気がしました。早く通常に戻れるといいですね。

子供がいないのと慣れていないのもあってスタバなどで騒がれるといつも「むっと」します。こんな時、英語で言えると良いのにでも言えない(涙)
子供の躾けや親世代の考え方どこの国も変わってきているのでしょうか。
Commented by Lynn6 at 2017-05-04 11:32
> kyonchan54さん、ありがとうございます。スタバのあの出来事は たまたまだったんでしょうけど、どこも同じようなことがあるもんですね。
ただねえ、私、自分の英語に自信がなくて、英語で注意ってできません。相手が子供だと余計です。子供は私のアクセントの強い英語を理解するかどうかわからないし、また、ここらでは珍しい東洋人となればそれだけで じーーーーーっと凝視する子もいるのでね。土地柄ですけどね。
Commented by 咲ちゃん at 2017-05-15 16:17 x
(⌒▽⌒)アハハ!「どこの親じゃ!ちゃんと自分の子供に注意をしろ!」これ、すごくわかります。最近の若い親は・・・と言うこと自体自分の歳を感じちゃうけど、こんなごちゃごちゃした都会で暮らしていると日常茶飯事のように感じますよ。狭い花屋の店内でこどもが走り回り、商品をダメにしても子供を叱るどころか謝る事も出来ない親。昔はもっと躾は厳しかった気がするけど・・・。「今の若い者は」の言葉、これって時代の繰り返しなのね!(>_<)
Commented by Lynn6 at 2017-05-16 02:14
> 咲ちゃんさん、そうですねえ。(๑>◡<๑) 時代と共に 自分の歳も思いますね。実は先週末にも 夜8時くらいに同じお店で同じ状況に遭遇しまして、おそらく何かの会合の帰りなのではと思うので、その時間帯は外そうと思いました。情けないですねぇ。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2017-05-04 05:00 | 生活 | Comments(8)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn