NEW POST

クラブアップルは花カイドウであったようです???



b0365715_04542184.jpg
先日も載せたクラブアップルの花。
この和名が分かりましたよ。 o(^-^)o
ukicoさんが下さったコメントから調べてみました。

海棠(カイドウ)の花

であるようです。(あっていますか?)
と、つぶやきを書いていましたら、
すごいタイミングでsuzuさんがコメントを下さいました。
『あってるみたいですよ。』 o(^-^)o

うふふ、これからは、カイドウ または、ハナカイドウと呼ぼうと思います。
こうやって、ブログでお花の和名が判明して行くのって
とても嬉しいです。
ukicoさん、suzuさん、ありがとうございます。
m(_ _)m


この花カイドウ、
蕾のうちは ややピンクなんですが、咲いてしまうと、全くの白い花で、
葉っぱも出ています。

b0365715_00101862.jpg
花曇りの本日、室内からの撮影です。
満開に近く、もうピンク色はありません。
蜂の活動が活発になって来ました。

🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝🐝
と、
以上をUPしたのですが、のちにコメントから、
やはり違うようだと、、、迷宮入りに。
(๑>◡<๑)
花カイドウにしては、花弁が少なく色も薄い。
しかしながら、
品種交配も進んでおり、判別は難しそうです。

ここはザックリと、大陸的に、
クラブアップルはクラブアップル
と言うことで暫く落ち着こうと思います。
(ちょっと残念)

でも、皆さんからいろんなご意見、見識を伺えて、
o(^-^)o 嬉しかったです。
また、教えて下さいね。
m(_ _)m



🐝

昨年、皆さんから教えていただいた和名のわかったお花を集めてみました。
全部じゃありませんが、春夏編 心に残る、マイ・ベスト3 です。 (๑´∀`๑)


1位🥇



2位🥈




3位🥉
一枚目の写真はシュウメイギクですが、
2枚目に、ヤツシロソウ があります。
























[PR]
Commented by kyonchan54 at 2017-04-06 09:06
花の名前がわかって良かったですね。
戸建てに住んでいた時には庭にカイドウの木が(盆栽より少し大きい位)あったのに気がつきませんでした(笑)
これから花のシーズン蜂には気をつけましょうね。
私、子供のころのトラウマで怖がって払いのけるのでよく刺されるんです(笑)
Commented by tarohanaazuki at 2017-04-06 09:16
みなさんよくご存知ですよねえ!
それ以上に驚くのが、Lynnさんのお庭にこんなに色々な植物がある事です(笑)
Commented by itotohari at 2017-04-06 10:55
水をさすようで申し訳ありませんが…おそらく「花カイドウ」では無いですよ!
花カイドウは花弁が5〜10枚といった具合に一定しないで花を咲かせます。そして花弁もピンク色味が強い。
Lynnさん宅の樹は見たところ5枚で統一性がありますよね⁈そして蕾は濃いめのピンク色ですが、開花させた花いろは白…やっぱり花カイドウでは無いように思います。
でもカイドウの仲間のようではありますよね…○○カイドウ。この○に入る名文字は何なのか???謎です。。。(^^;;
しかし『ズミ』にもよく似ているんですよね、、、笑(←しつこい⁈)
Commented by itotohari at 2017-04-06 11:18
参考まで
ズミ(wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BA%E3%83%9F

カイドウの品種を調べてみようとしたのですが…膨大な品種があるようで…汗々(^^;;
どうやら盆栽愛好家の中ではとても人気らしく交配も進んだようです。。。
Commented by Lynn6 at 2017-04-06 11:19
> kyonchan54さん、おはようございます。うーんー、下でsuzuさんが違うかもって仰ってるので、また迷宮です。(๑>◡<๑)
蜂、怖いですよね。私も一度刺されて 腕が二倍に腫れ上がり、ひどい目にあいました。
はい、気をつけます。
Commented by Lynn6 at 2017-04-06 11:21
> tarohanaazukiさん、おはようございます。ね、ブログでこんなにみなさんに教えていただけるとは!嬉しいです。うちは あんまりお花多くないですよ。みんな鹿が食っていくので増やせないんです。絶滅したものもあるし。。。
Commented by Lynn6 at 2017-04-06 11:23
> itotohariさん、ええええええ?ヽ( ̄д ̄;)ノ
またも驚きのコメント! うーむー、、、、、、
そうですか。。。。
では、カイドウらしい、、、ということで、花 は取り払いますね。
しかし、迷宮だわ。。。。。
Commented by Lynn6 at 2017-04-06 12:33
> itotohariさん、ズミ、見てきました。サイトをありがとうございます。
確かによく似ています。おっしゃるように 花カイドウとするには 花がちと華がないと言うか、普通すぎるような気がします。英名にアップルがあることで、ズミがバラ科のリンゴ族と言うことから それも言い得ているように思います。ただ、枝に棘はありません。
交配が進み、膨大な品種があるんですね。ただでさえ大雑把なアメリカですから クラブアップル自体にもきっと大きなひとくくりがあるような気がします。
Commented by kyonchan54 at 2017-04-06 12:45
気になったので調べてみました。
「姫リンゴ」のような気がします。英語名がわからないので確証は持てないのですが
私がいつも参考にしているサイトなんですがそこの「姫リンゴ」によく似ています。
http://www.hana300.com/himeri.html
説明に「花は最初はピンクで、満開時には白くなる。」と書いてあります。
Lynnさんところと同じようですが・・・。参考になればいいけれど

Commented by Lynn6 at 2017-04-06 13:37
> kyonchan54さん、調べてくださったんですね、ありがとうございます。m(_ _)m 確かに花の色が咲くと白くなるのが同じです。でも、うちの実はさくらんぼよりうんと小さな直径1cmくらいなんです。姫リンゴと呼ぶにはあまりに貧弱で。開花時期も、サイトには桜より遅く四月下旬とかありましたが、これはむしろ桜より早いです。まあ、ここら辺は土地柄にもよるかもしれませんが。でも、教えていただいたサイトの中の花カイドウを見て、絶対うちのじゃないなって思いました。(๑>◡<๑) 姫リンゴだったらいいのに〜〜と私も思います。
ところで、リンゴってバラ科なんですね。バラ科のリンゴ属。サイトをありがとうございました。m(_ _)m
Commented by ukico32744 at 2017-04-06 17:35
カイドウの花の件、かくかくしかじかで、迷宮にはいってますね。
ワタシも蕾はピンクで海棠の花みたいだとは思いましたが、鎌倉で咲く一般的な海棠の花は、チェリーピンクの可愛い花なのです。
Lynn6さんのお庭の花は白いので、ほ~、白い海棠の花もあるのね~。。と思ったくらいです(^^;
ここまできたら、ハッキリさせたいですよね。
ワタシ、混乱させること書いちゃいましたね。ゴメンナサイネ(^^;
Commented by Lynn6 at 2017-04-06 23:14
> ukico32744さん、こんばんは。
はい、迷宮入りになりかけています。(๑>◡<๑) おお、ukicoさんのこのご意見もまた参考になります。あ、謝らないで下さい!こうやって、皆さんのお知恵をお借りして色々調べたりしてるのって、一人では出来ないことなので、感謝、感謝です。m(_ _)m
そうですか、咲いた白い花は海棠っぽくないですか。そういう感覚って大事だと思うんです、名前を見つけるのにね。
専門の方にも意見をお聞きしましたら、同様に咲いた花が海棠はもっとピンクっぽく、花びらが多いと思う。とのことで、クラブアップル=姫リンゴ の図式に思います。ってお答えでした。
しばらく保留ですね〜〜(๑>◡<๑)
でも、コメント、ありがとうございます。m(_ _)m
Commented by 咲ちゃん at 2017-04-10 05:35 x
植物も品種改良が多くみられるので、名前や種類を特定するのは難しいですよね。
花弁の数、色から姫リンゴと思いますが・・・姫リンゴは花粉親が無いと実が付かないし、選定の仕方によっても花も咲かなくなったり、実の成長が悪かったりと結構手がかかる事もあるようです。
Commented by Lynn6 at 2017-04-10 06:29
> 咲ちゃんさん、コメントありがとうございます。姫リンゴですか?うーむ〜、姫リンゴって、かなり縮小の姫リンゴの実です (T_T) suzuさんがズミ(酢実)に近いのではないかとコメントを下さっており、接木や品種開発の台木にもなったりするそうで、それもまた可能性大のようです。品種改良が多い種類であるのなら尚のこと特定は難しいですね。
この木は老木で、ちょっと弱っているんですが、花は毎年きます。もう二階の屋根を越しそうなので剪定をしているのですが、枯れ枝も結構出ています。夏には、虫も出て葉っぱが食い荒らされます。。。あんまり手に負えないなら切ってしまおうかとも思うところですが、なかなかそれもできません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2017-04-06 05:00 | 花/植物 | Comments(14)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn