NEW POST

セロリでやってみました和風酢漬け

娘には不評だったんですが、和風ザワークラウトがすっかり気に入った私は、
ついでにセロリもやってみようとTRY !


b0365715_05022196.jpg
千切りにして茹でたものを瓶に詰めます。
左が セロリ。右はキャベツです。


b0365715_05020471.jpg

酢液を注ぎ、上からぎゅーぎゅー。


b0365715_05014619.jpg

はい、二種出来上がり。
セロリもなかなか面白いです。
見た目、フキのようですが、風味は軽くセロリです。
湯がいてあるので香りはきつくありません。

写真が撮りたくて、蓋をするのがちと早くて蒸気がこもっちゃいました。
そのせいではないと思いますが、
時間が経つと、色が茶っぽくなってきます。
酢ですから仕方ないですよね。
冷蔵庫に保管です。



☕️

b0365715_10373537.jpg
スタバのデミタスカップが出ていました。
春柄ですね。
そう言えば、紙コップのパステルカラーは
黄色から、水色、黄緑、になって、それっきり。
オレンジもピンクも出ていません。
もう、終わりなのかしら??






[PR]
Commented by itotohari at 2017-04-03 06:58
こんにちは。
昨日のクラブアップルの花、お花もまさに林檎の花ですね!
そして今日のセロリのザワークラウト!めちゃめちゃ美味しそう〜(*^^*)♪
じつはキャベツのザワークラウトは…ちょっと苦手(^^;;
これってよくよく考えたらピクルスの様なモノかしら?と思いましたが…あっ⁈でも湯がいているし和風だからだいぶ違うか⁈
うふふふ…真似させてくださいね♪買い出し行ったらセロリ買ってこよう〜っと。
Commented by kyonchan54 at 2017-04-03 08:44
週末の夜、連れ合いと言った居酒屋のメニューにありました「セロリの漬物」が。
通常のキャベツのザワークラウトと同じで少し酸っぱかったのでキャベツ同様に
このレシピで作ってみようと思います。酒の肴になります。

スタバ、デミタスカップがあるんですね。日本ではあまり見かけないような気が
します。私が知らないだけかもチェックしてみます。春色で可愛いですね。
Commented by Lynn6 at 2017-04-03 09:14
> itotohariさん、こんにちは。そう、まさにリンゴの花だと思っていたんですが、昨日のコメントで、海棠の花に似てますよ。というのを頂いて、ググりましたら、確かにクラブアップルと言うのは海棠の一種のようです。花も葉っぱも一緒に出てくるので、桜に比べると
花見にはちょっと、、なんですけれどね。
キャベツのザワークラウトは私には、酢の物 みたいな気がします。ここに、ジャコとかタコや貝を入れたらまさに酢の物で通ってしまいそうな。で、お汁も美味しく飲んじゃってます。(^.^)
うふふ、真似だなんてそんな、どうぞどうぞじゃんじゃんですねTRYして、また教えてくださいね。m(_ _)m
Commented by Lynn6 at 2017-04-03 09:19
> kyonchan54さん、こんにちは。
えええええ!セロリの漬物が居酒屋にあった!(゚∀゚)うふっ、私、白菜の塩漬けにセロリも入れます!美味しいです。邪道ですが、おでんにも入れたりする変わり者。うふふ。
そうですか、酒の肴になるんですね〜_φ( ̄ー ̄ )
デミタスカップ、可愛かったです。こちらのマグカップは大きいので日本サイズでコーヒーを飲むのなら、これでもいいぐらいではないかと思ってしまいました。 (๑´∀`๑)
Commented by tarohanaazuki at 2017-04-03 13:29
セロリもキャベツもそれだけで健康に良いのに、酢と合わせれば最強ですね!
私もセロリが好きなので作ってみようと思います♪

スタバのロゴが入った少し背の高いカップは陶器なんですか?
すごく鮮やかな色使いですね!
私のスタバイメージは、シックな色使いしかないので新鮮です(笑)
Commented by Lynn6 at 2017-04-03 21:49
> tarohanaazukiさん、こんばんは。
スタバはマグカップばかりだったのが 最近はデミタスカップも出てきています。最初は白のシンプルから始まって、ああ言うお花柄やデザインものが出始めました。それだけエスプレッソが広がったんでしょうか。小ぶりの割には 1客(皿なし)$6.99くらいもしましたよ。
背の高いのは陶器でできています。コーヒーをいれて持ち歩く用?の“トラベラー”と言うようです。プラスチックのはタンブラーって言うような気がするんですけど、よくわかりません。m(_ _)m
Commented by itotohari at 2017-04-05 11:39
Lynnさん 又々こんにちは。
カイドウ…私の中では花弁は5枚以上でピンク色というイメージがあったのですが…調べて見たらありますね、深山カイドウやノカイドウというのがそっくりですね⁈
そして更に染料になるという「ヅミ・酢実」にも似てますね(^^;;(リンゴに近縁な野生種)又々勉強になりました♪( ´θ`)ノ
Commented by Lynn6 at 2017-04-05 13:07
> itotohariさん、おおおおお、専門家のコメントです、ありがとうございます!
私は「 カイドウ、英語 」 でググりましたら、「花カイドウ = crab apple」の表記が出たんですよ。で、image でググりましたら、よく似ていた。という事だったんです。しかしながら、自信はなく、でも、suzuさんもあり得ると仰るのなら、もう胸を張って花カイドウで呼べます〜。え?染料ですか。そちらの方にもsuzuさんは明るいんですねぇ。
コメント、嬉しいです。ありがとうございます。m(_ _)m
Commented by 咲ちゃん at 2017-04-10 04:04 x
セロリ大好きです。キャベツよりこちらの方が好きかもしれません。早速セロリを買いに行きます。先日の便利グッズ。うふふ・・・ユリゲラーさんがいないので自分で作ってみました。Lynnさん、これとっても便利です。ギュウギュウ押し込むのにも良いですが、我が家ではらっきょうを酢の中から取り出す時に使えます。便利、便利!!!
スプーンもやってみようかしら。うふふ・・・
Commented by Lynn6 at 2017-04-10 05:37
> 咲ちゃんさん、おはようございます。あの道具、お作りになったんですか。 o(^-^)o おお、ラッキョウを取り出すときにも、、確かに引っ掛けて使いやすそうですね。
スプーン?うふふ、実は この発想はスプーンからなんです。スプーンを平たくのばして、粘土細工のコテにして使ってたことがありまして。。。。ユリゲラーさんも、びっくりですよね ^_−☆

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2017-04-03 05:00 | 料理/食 | Comments(10)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn