NEW POST

扁平な蕾のこれは、ヒェ〜シンス?

これ、なんだと思います?

b0365715_04000728.jpg

そう、ヒヤシンス、、、

にしては、ちょっと扁平ですよね。

b0365715_03594692.jpg

上から見ると、そのフラットさがよくわかります。


b0365715_03592051.jpg


先が尖った三角で、おにぎりのよう。
ちょっと 美味しそうかも。 (^^)


咲くと、たぶん、、、

b0365715_03585695.jpg

こんなになります。
この画像は、隣に咲いている、
軟弱 “ヒェシンス”の群れ。(以前の投稿より)
群れると少しはヒェ〜感が減りますね。^ ^


でもこのおにぎりのような扁平な蕾は、
ひょっとして、
茎が二つ分くっついているのではないかしら。
つまり、花穂が二つある。
昨年、そんなのを見たような記憶があります。

観察を続けます。



☕️☕️☕️☕️☕️☕️☕️☕️☕️




スタバの壁に掛かっているポスターボードです。

私、何気にこの絵、気になるんです。
いつも眺めては、
気になるんです。

b0365715_06254387.jpg

先日お邪魔した、azukiさんの
この中の下から二つ目の
赤パンツ画伯の絵「自由ねこサビちゃん」

ムードが、このスタバの絵に似ています。

とても気になる絵なんです。


[PR]
Commented by daikatoti at 2017-03-28 08:47
おもしろい !
スタバにある絵って好きなんですよ。
この絵はじっと眺めててあきないですよね~

最近のヒヤシンス、こういう形で蕾が出てきますね。ジャッカン ぞぞぞz
Commented by asahino443 at 2017-03-28 09:52
ヒェ〜シンス!
ネーミングに笑わせていただきました。
清潔な白色、素敵です❤
絵、なんか雰囲気が「千と千尋の・・・」にでてくる顔なしの悪い状態の時に似てるような・・・。
Commented by Lynn6 at 2017-03-28 09:57
> daikatotiさん、おはようございます。
うふふ、そうでしょう? この絵、飽きませんよね。私もスタバ店内にある絵って、興味をひくのが多く、ついパチリです。
最近のヒヤシンスはこういう形って多いんですか? 私はまた、これ古いのだからだんだん先祖化して変わってきたのかと思ってました。確かにゾゾゾですね。(๑>◡<๑)
Commented by Lynn6 at 2017-03-28 10:09
> asahino443さん、おはようございます。
いえいえ、ヒェシンスのネーミングは 前の投稿でリンクいたしましたが 「わんちゃさん」なんですよ。^ ^ とても柔軟な感性をお持ちだと思います。
絵、「千と千尋の、、」おお、言われてみればそうですね。何となく似ているような気がします。(๑>◡<๑)

Commented by kyonchan54 at 2017-03-28 10:28
おはようございます。
ヒアシンスは水栽培のイメージしかないのですが、近頃は庭先にチューリップと並んで植えてあるのを見かけます。Lynnさんとこと同じ蕾でしたよ。ちょっと不思議、咲くと綺麗で可愛いいですよね。

スタバの絵、興味深々で拝見しました。
赤パンツ画伯とタッチが似ています(笑)私の悪い癖で絵に描かれている「Sulawesi」文字に興味を持って調べてみました。
インドネシア・スラウェシ島産のコーヒー豆を意味する絵だと思います。
このコーヒー、スタバが第1号店をオープンした時(1971年)に出していたコーヒーを再現しているそうです。
スラウェシ産独特のスパイシーな風味が特徴らしいです。飲んでみたかった。現在日本では発売はしていません。コーヒー豆が売られていた時はパッケージにこの絵(馬の身体に人の顔)の金色のシールが貼ってあったそうです(残念)。
アジア系の人が持っているDNAがなせる業でしょうか赤パンツ画伯と繋がったような気がしました(笑)。
長くなってごめんなさい。そして、勝手にレポートしてごめんなさい<m(__)m> 
Commented by Lynn6 at 2017-03-28 11:19
> kyonchan54さん、おはようございます。
地植えのヒアシンス蕾は皆あんな感じですか?そうですか、うふふ、結構ゴツいんですね。

レポ、 o(^-^)o ありがとうございます!実は私もあの文字は気になって調べたことがあったんですが、コーヒーにまつわる絵であることくらいしか記憶になく、改めてスタバとの関連を教えて頂きました。ありがとうございます。
「スラウェシ産独特のスパイシーな風味、、」どんなだったんでしょうね。え?一号店で飲めるんですか?気がつかなかった。。。ひょっとしてここら辺でもないかしら。って、頭の隅に入れておきます。レポ、恐縮です。機会がありましたら、kyonchanさんのブログの方でもご披露下さいませ。m(_ _)m
うふふ、画伯の絵とあの絵、アジアのDNA感じますよね。
Commented by tarohanaazuki at 2017-03-28 11:44
あははは!!!そっくりですwww(爆笑)
わざわざお願いしてしまってごめんなさい。
本当にサビちゃんですね(笑)
この絵、Lynnさんがなんとなく気になると言うのがわかります。
私も一度見たら忘れられないかも。
見せてくださってありがとうございます♪
Commented by Lynn6 at 2017-03-28 12:07
> tarohanaazukiさん、こんにちは。 o(^-^)o でしょう?でしょう?
そして、なんとなく気になってしまうんです。このお店に行くと、いつもこの絵を見て、
「いたな」「来たな」ってな会話を交わすんです。アブナイ〜ですかね。(๑>◡<๑)
画伯のサビちゃんもこんな味のある感じがしたんですよ。
なんか、こちらこそ押し付けがましくてごめんなさいね。見てくださってありがとうございます。赤パンツ画伯にもよろしくお伝えくださいませ。m(_ _)m

Commented by ropossa at 2017-03-30 09:54
スタバのこの絵。
私も好きだな~(#^.^#)
なんだか分からないようなものって、脳ミソが解釈しようと必死になるのか、
じーーーっと見入ってしまいますよね。
でも、好きだけど、お家に飾りたくはないかも、笑
Commented by Lynn6 at 2017-03-30 11:25
> ropossaさん、 (๑´∀`๑) なんだか分からないから脳みそが解釈しようとして、、、この解釈、良いですねえ!その通りですよね。この絵、私も部屋にあったら、チョット、、、だな。って思ったんですよ。でも最近は、一人の時間をかいわしてすごすあいてになりそうなきがしてきています。ちょっとアブナイかしら。
Commented by 咲ちゃん at 2017-04-02 16:01 x
ヒェ〜シンス?私にとっては、ヒャーシンス?(⌒▽⌒)アハハ! 本当に扁平な蕾ですねぇ~。我が家の庭にはヒヤシンスは無く、いつも水栽培で育てているので、このような蕾は見たことが無く・・・Lynnnさんも花後に球根を掘り起こして、来年は水栽培で育てられたらどうでしょう。透明の容器で育てると、伸びた真っ白の根っこがとても美しく絡まり、素敵ですよ~~!あっ、それからヒヤシンスは二度咲きするものがありますよ~。花が終わったら茎の下から切ってみてね。脇からもう一本花芽が出てきて咲いてくれる事がありますよ~~!(*^^)v
Commented by Lynn6 at 2017-04-02 23:22
> 咲ちゃんさん! 球根を掘り上げて、水耕栽培にして見る。これ、気がつきませんでした。そうですね、こんな扁平な変わったのは水耕栽培にしてみたいです。ありがとうございます。この秋に掘りあげるのを忘れないようにしなくては!
そうですか、二度咲きするものがある。なるほど、それです。二つ花穂をみたことがあるんです。去年も切っていれたら、後から出て来ていました。そっか〜、そういうことはアリアリなんですね。勉強になりました。m(_ _)m
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2017-03-28 05:00 | 花/植物 | Comments(12)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn