NEW POST

一流レストランへの服装は

(今日のブログは載せようかやめようか迷ったんですが、
こんな心模様、、と言う事で、載せちゃいます。。。)

昨晩は故あって、地元の老舗レストランに行って来ました。
なかなかアッパースケールの 子供連れ不可のお店です。
ゲストとご一緒の、久しぶりの外食です。 (๑´∀`๑)

外は春めいていますが、朝は雪がちらつきました。
何を着たら良いのか迷うところですが、
迷うほどチョイスがないのも事実で、晩秋に着たワンピで
春色の風呂敷の様なスカーフと ジャケットを替えましたよ。

したらば、、、
ご一緒した若い2人のご婦人たちは、
ともに揃って 綿シャツにパンツという
そのままスーパーにも行けそうなカジュアルさ。ヽ( ̄д ̄;)ノ
(そのお店を希望したのはあちらなんですけどね、行ってみたいと。)
いくら田舎とは言え、ちょっと肩透かしで 残念でした。
彼女らには 私が張り切りすぎているように見えたかもしれませんね。 (。-_-。)

でもまあ、一番の年長でしたから このくらいでちょうど良いと思っておきます。
ワンピースは最強ですからね、オールマイティ。
お店によっては 服装で判断されますから。
今夜のウェイターはキビキビと よく気の利く人で良かったです。

思うに、女性のパンツ(ズボン)と言うのは カジュアル感が否めません。
或いは、ビジネスウーマンならばパンツスーツも良いかと思います。
また、シルクっぽいブラウスとかジャケットとかもいいですね。

今宵の彼女達、何かを学んでくれるといいなと思いました。



b0365715_02191471.jpg

シカゴ土産に頂いたチョコレート
見ているだけで楽しくて、しばらくこのまま置いておきます。
ゴディバよりもずっと美味しいんじゃないかな。


b0365715_02203299.jpg

生姜の晒し汁、まだこんなに綺麗です。
瓶の下には白く沈殿するものがあるのでよく振って。
本日もホットジンジャーティをいただきました。






[PR]
Commented by kyonchan54 at 2017-03-08 11:29
老舗のレストランに行くときはそれなりの服装で行くよう心がけています。若いころ先輩に「TPOを考えなさい」と言われました(苦い思い出あります)。
アメリカではあまり服装にこだわらなくなったのでしょうか?そう言えば昔、「Tシャツとジーンズで出入りできないところはあまりないよ」言われたこともあります。
でもおしゃれしてチョッと高級なレストランには行きたいと思っています(笑)
Commented by Lynn6 at 2017-03-08 12:10
> kyonchan54さん、おはようございます。昨今はカジュアルが増えたとは聞きますが、難しいところじゃないでしょうか。西海岸は東に比べると かなり緩いようですが お洒落をしてくる人はして来ます。服装で値踏みをされてしまうのは悲しいです。ただでさえもマイノリティなんですから。確かに Tシャツとジーンズで拒否をされるところは少ないでしょうね。でも、やっぱり、、、、できないですよね。
今日は なんだか重くって、すみません。コメントくださって、嬉しいです。ありがとうございます。
Commented by kyonchan54 at 2017-03-08 13:05
また来てしまいました。
そうですよね、拒否されないまでも「何なのよ!その格好で」と思われるかもしれませんものね少数派はつらいですね。
ずいぶん前にブリュッセルのゴディバでチョコレートを買いにお店に入った時、旅行の帰りでかなり薄汚れた格好を(夫のお供で藪の中などに入ったので)していました。お店の人に「This is very expensive!」と2回も言われました。お店の人の目は「あなたに買えるの?」と言いたげでした。今ならプリティーウーマンのジュリアロバーツのセリフのように「You lost big fish!」と言えるのですが(笑)
それ以来自分でゴディバでチョコレートを買うことはしませんし食べません。服装で誰にでもこんな思いはしてほしくないからLynnさんの気持ち少しわかった気がしました。また色々教えてくださいね。
Commented by Lynn6 at 2017-03-08 13:59
> kyonchan54さん、welcome backです、何度でも。実は今日のupは 誤解をされないかしら、炎上しないかしら とか心配で。ブログで心模様をかけるようになっていきたいな。とは思っているものの、いざ書いてupとなると勇気がいる小心者。(๑˃̵ᴗ˂̵) コメントくださって本当に嬉しいです。
ヨーロッパでもいろんな経験をされているんですね。ゴディバって、そんなに鼻が上を向いているんですか。逆に、とても飾って(お洒落して)そういうお店(高級店)に行くと、店員がすり寄って来るでしょうね。そこまで良い気分になりたいとは思いませんが、少数派としてはせめて他と同様に扱われたいものです。うふふ、"You lost big fish."ですか (^∇^)いいですねえ、それ覚えておきます。_φ( ̄ー ̄ )
貴重なお話、ありがとうございます。こちらこそ また色々教えてくださいませ。m(_ _)m
Commented by アネモネ at 2017-03-08 15:19 x
プリティーウーマンのジュリアロバーツ、かっこよかったですよね。
でもそのセリフの前に、お金を見せても(服装が合わないから)どのお店も買わせてくれないってシーンが。なんか切なかったですよね。

若いお友達、何か感じたかしら?
私の想像では”lynnさんがおしゃれしてきた”ってだけで、自分達の服装には何も罪悪感を感じなかったのではと。。。
なんて、失礼な想像ですよね(^-^;

チョコ、美味しそうです。
そんな美味しそうなチョコを食べずに我慢できるなんて、凄いです!
私は・・・絶対できないな(笑)←2kg太りました💦
Commented by Lynn6 at 2017-03-08 23:39
> アネモネさん、こんばんは。kyonchanさんもアネモネさんも、あの映画のセリフや詳細な場面まで記憶に残っているなんてすごいです。言われてみればたしかにそんな場面がありましたね。彼女の場合 服装だけでなく客層としても却下されてしまったんですね。彼女が白人でなければまた違った問題にもなりそうですね。
たしかに、、、彼女たちは何かを感じたかどうか。微妙です。2人一緒でしたから 連帯感と安心感で自己防衛が先にたって学習できなかったかもですね。アネモネさんの想像当たっていると思いますよ。いろんな人がいますよね。 (。-_-。)
なに?2キロ太った?ヨシヨシ、もっと太れ もっと太れ〜〜!それだけ体力が蓄えられますもん。2キロじゃまだまだ! そういう私は、最近体重計に乗っていません。。。。。
Commented by 咲ちゃん at 2017-03-11 18:45 x
服装で人となりを判断する事は、間違っているとは思いますが、それでもTPOを考える事は重要だと思います。各国に伝統や文化があり、それに伴った服装があると思います。それを伝承しながら、ふだんの生活でもTPOに合った服装は、礼儀作法の一つとして考えたいと思っています。やはり綿シャツにパンツ姿は、お子様連れ不可の老舗レストラン
には不向きですよね!私が古い人間だから、そう思うのかな?うふふ・・・
Commented by Lynn6 at 2017-03-12 05:07
〉咲ちゃん、コメントありがとうございます。TPOを考えて服装を整えるのはマナーですよね。男性の場合はタイとジャケットで象徴されますが、服装範囲の広い女性の場合は難しいのですが、心意気というのはムードで伝わるものです。今回の二人には、一人じゃないからいいだろう的な発想が感じられまして、もう少し勉強をしてほしいなと思いました。まあ、わからない人は痛い思いをしないと分からなくて、昨今はお客を拒否までするようなところは少なくなり、どんどん変化して緩んでいくんでしょうね。
私も古い人間かもしれませんが、こういう古さは大切にしたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Lynn6 | 2017-03-08 05:00 | ファッション | Comments(8)

北米での暮らしの工夫、日々の事を書いています。リンク・フリー、コメントwelcomeです。足跡残していって下さいね。


by Lynn